モーブ (色)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。
閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
モーブ
Mauve
 
16進表記 #855896
RGB (133, 88, 150)
CMYK (53, 75, 13, 0)
HSV (284°, 41%, 59%)
マンセル値 5P 4.5/9
表示されている色は一例です

モーブ (仏語 mauve) は、薄く灰色がかった色で、マゼンタよりも灰色・青みが強い。「薄い青」とされる野草の多くは、実際にはモーブ色である。

"mauve" は、とくにゼニアオイ (malva) の意のフランス語である。ただし、西欧に昔からあった色の固有名ではなく、1856年に発明され後に「モーブ」と命名された紫色の合成染料の色を表す色名である。

日本工業規格においては、JIS慣用色名の1つとして下のようにマンセル値で色が定義されている。

モーブJIS慣用色名
  マンセル値 5P 4.5/9

近似色[編集]

関連項目[編集]