モンユワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モンユワ
Monywa
ミャンマーの旗
モンユワ
モンユワ
座標 : 北緯22度06分30秒 東経95度08分30秒 / 北緯22.10833度 東経95.14167度 / 22.10833; 95.14167
行政
ミャンマーの旗 ミャンマー
 管区 ザガイン管区の旗 ザガイン管区
モンユワ
その他
等時帯 UTC/GMT +7

モンユワ (Monywa) は、ミャンマー中部ザガイン管区の都市。チンドウィン川東岸に位置する。

産業[編集]

鉱業[編集]

郊外に、レパダウン銅山があり、中国の会社が運営している。2014年5月には、環境上の懸念から銅山の操業中止を求める活動家らにより中国人労働者2名が誘拐されている[1]

観光[編集]

タウンボッデー寺院など仏教寺院が多数あることを背景に、仏教を主体のテーマパーク(ボディ・タタウン)のほか、ミャンマー最大の立像レーチョン・サチャー・ムニ(約130メートル)が存在する。

出典[編集]

  1. ^ “中国人労働者2人誘拐、ミャンマーの銅山”. AFPBBNews (フランス通信社). (2013年5月19日). http://www.afpbb.com/articles/-/3015311 2014年5月19日閲覧。