モントリオールオリンピックにおけるハンドボール競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モントリオールオリンピックにおけるハンドボール競技は、1976年7月18日から7月28日にかけて男女2種目が実施された。今大会より女子が競技種目として初めての実施となった。

概要[編集]

男子は11カ国、女子は6カ国が参加して行われた。初めて実施される女子は、6カ国による総当りのリーグ戦を行い最終順位を決定した。男子は当初、チュニジアを加えた12カ国で行われる予定であったが、ボイコット[1]により欠場したため6カ国と5カ国の2つのグループに分かれ、総当りの予選リーグを行った。前回大会まで行われていた決勝ラウンドは実施されず、各組の予選リーグ1位チームが決勝、予選リーグ2位チームが3位決定戦、予選リーグ3位チームが5位決定戦、予選リーグ4位チームが7位決定戦、予選リーグ5位チームが9位決定戦へ進み最終順位を決定した。なお、予選リーグA組で6位となったカナダは、予選リーグB組の6位がチュニジアのボイコットの影響により存在しなくなったため、自動的に最下位の11位が決定した。

競技結果[編集]

男子[編集]

予選リーグA組[編集]

順位 国・地域 ソビエト連邦の旗 ドイツの旗 ユーゴスラビアの旗 デンマークの旗 日本の旗 カナダの旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦 -
18-16

18-20

24-16

26-16

25-9
4勝1敗 111 77 +34 8
2 ドイツ ドイツ
16-18
-
18-17

18-14

19-16

26-11
4勝1敗 97 76 +21 8
3 ユーゴスラビア ユーゴスラビア
20-18

17-18
-
25-17

26-22

22-18
4勝1敗 110 93 +17 8
4 デンマーク デンマーク
16-24

14-18

17-25
-
21-17

24-18
2勝3敗 92 102 -10 4
5 日本 日本
16-26

16-19

22-26

17-21
-
25-19
1勝4敗 96 111 -15 2
6 カナダ カナダ
9-25

11-26

18-22

18-24

19-25
- 5敗 75 122 -37 0

予選リーグB組[編集]

順位 国・地域 ルーマニアの旗 ポーランドの旗 ハンガリーの旗 チェコスロバキアの旗 アメリカ合衆国の旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 ルーマニア ルーマニア -
17-15

23-18

19-19

32-19
3勝1分 91 71 +20 7
2 ポーランド ポーランド
15-17
-
18-16

21-18

26-20
3勝1敗 80 71 +19 6
3 ハンガリー ハンガリー
18-23

16-18
-
22-20

36-21
2勝2敗 92 82 +10 4
4 チェコスロバキア チェコスロバキア
19-19

18-21

20-22
-
28-20
1勝2敗1分 85 82 +3 3
5 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
19-32

20-26

21-26

20-28
- 4敗 80 122 -42 0
- チュニジア チュニジア

9位決定戦[編集]

  • 実施日:7月27日
日本 日本 27-20
(12-8), (15-12)
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国

7位決定戦[編集]

  • 実施日:7月27日
デンマーク デンマーク 21-25
(13-11), (8-14)
チェコスロバキア チェコスロバキア

5位決定戦[編集]

  • 実施日:7月27日
ハンガリー ハンガリー 21-19
(11-9), (10-10)
ユーゴスラビア ユーゴスラビア

3位決定戦[編集]

  • 実施日:7月28日
ドイツ ドイツ 18-21
(9-11), (9-10)
ポーランド ポーランド

決勝戦[編集]

  • 実施日:7月28日
ソビエト連邦 ソビエト連邦 19-15
(10-6), (9-9)
ルーマニア ルーマニア

最終順位[編集]

順位 国・地域
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦
2 ルーマニア ルーマニア
3 ポーランド ポーランド
4 ドイツ ドイツ
5 ユーゴスラビア ユーゴスラビア
6 ハンガリー ハンガリー
7 チェコスロバキア チェコスロバキア
8 デンマーク デンマーク
9 日本 日本
10 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
11 カナダ カナダ

女子[編集]

決勝ラウンド[編集]

順位 国・地域 ソビエト連邦の旗 東ドイツの旗 ハンガリーの旗 ルーマニアの旗 日本の旗 カナダの旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦 -
14-11

12-9

14-8

24-10

21-3
5勝 92 40 +52 10
2 東ドイツ 東ドイツ
11-14
-
7-7

18-12

31-9

29-4
3勝1敗1分 89 47 +42 7
3 ハンガリー ハンガリー
9-12

7-7
-
20-15

25-18

24-3
3勝1敗1分 85 55 +30 7
4 ルーマニア ルーマニア
8-14

12-18

15-20
-
21-20

17-11
2勝3敗 73 83 -10 4
5 日本 日本
9-31

10-24

18-25

20-21
-
15-14
1勝4敗 72 115 -43 2
6 カナダ カナダ
3-21

4-29

3-24

11-17

14-15
- 5敗 35 106 -71 0

最終順位[編集]

順位 国・地域
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦
2 東ドイツ 東ドイツ
3 ハンガリー ハンガリー
4 ルーマニア ルーマニア
5 日本 日本
6 カナダ カナダ

各国メダル数[編集]

国・地域
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦 2 0 0 2
2 ルーマニア ルーマニア 0 1 0 1
東ドイツ 東ドイツ 0 1 0 1
4 ポーランド ポーランド 0 0 1 1
ハンガリー ハンガリー 0 0 1 1

脚注[編集]

  1. ^ 1976年当時、アパルトヘイトを行っていた南アフリカにニュージーランドのラグビーチームが遠征したことに端を発し、ニュージーランド選手団とニュージーランドのオリンピック参加を認めた国際オリンピック委員会への抗議を他のアフリカ諸国とともに表明。チュニジアハンドボールチームは不参加となった。

外部リンク[編集]