モンテクリスト (葉巻)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モンテクリスト(Montecristo)は、キューバ共和国で生産されている葉巻の銘柄の1つである。

概要[編集]

アストリア出身のアロンソ・メネンデスが1935年にH.アップマン工場で製造を開始、アレクサンドル・デュマの『モンテクリスト伯』に登場する名高い葉巻愛好家の主人公にちなんで名前を付けたブランドである。アロンソ・メネンデスは当時業績の良くなかったH.アップマンを購入し、工場を近代化し、このブランドをキューバ3大シガーの1つと言われるまで成長させた。世界で最もファンが多いとも言われ、キューバ産葉巻輸出の約25%はモンテクリストが占めている。「モンティーズ」というモンテクリスト愛好家を表す言葉もある。

葉巻工場では葉巻職人たちが退屈しないように、さまざまな物語を朗読することが習慣化しており、葉巻職人(トルセドール)たちのお気に入りの読み物の一つであったことが「モンテクリスト」という名の由来である。同様の由来を持つ葉巻は「ロメオ y フリエタ」「サンチョ・パンザ」などがある。

種類[編集]

代表的な銘柄はNo.1〜5で各種限定品は無論のこと、小さめのペティコロナサイズ、ミニシガリロまで種類は豊富である。キューバ葉巻最大サイズの‘A’(アー)等がある。

当初はNo.1~5の5種類から始まり、その後‘A’(アー)とエスペシアルが追加され、更に新たな種類が追加されている。

製品名 価格 長さ 太さ 備考
モンテクリスト No.1 2000円 165mm 16.67mm ロンズデール
モンテクリスト No.2 2300円 156mm 20.64mm ピラミデス
モンテクリスト No.3 1700円 142mm 16.67mm コロナ
モンテクリスト No.4 1400円 129mm 16.67mm ペティコロナ
モンテクリスト No.5 1200円 102mm 15.87mm ドゥミコロナ
モンテクリスト ‘A’(アー) 5700円 235mm 18.65mm グラン・コロナ
エドムンド 2200円 135mm 20.64mm ロブスト
ペティ・エドムンド 1600円 110mm 20.64mm ロブスト
エスペシアレス 2200円 192mm 15.08mm パルマ・ラルガ
エスペシアレス No.2 1900円 152mm 15.08mm パルマ
ホイタス 1100円 115mm 10.32mm ミニ・パナテラ
チュボス 1600円 155mm 16.67mm コロナ・ゴルダ
ペティ・チュボス 1600円 129mm 16.67mm ペティ・コロナ
シガリロ
製品名 価格 本数 備考
ミニ 2400円 20本 50本入りもあり、6000円
クラブ 2800円 20本

その他[編集]

  • 葉巻職人たちの退屈防止の朗読は、特に19世紀から20世紀初頭には冒険小説の人気が高かった。現在では主に新聞が朗読されている。
  • キューバの革命家チェ・ゲバラが愛用した葉巻としても知られる。

関連項目[編集]