モンティ・ブラウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モンティ・ブラウン
モンティ・ブラウンの画像
プロフィール
リングネーム モンティ・ブラウン
マーキス・コー・ヴァン
マーカス・コー・ヴァン
本名 Montaque N. Brown
ニックネーム The Alpha Male
身長 188cm
体重 120kg(全盛時)
誕生日 1970年4月13日(44歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミシガン州サギノー
スポーツ歴 アメリカンフットボール
デビュー 2001年
引退 サブゥー
ダン・スバーン
スチュ・ハート
テンプレートを表示

モンティ・ブラウンMonty Brown1970年4月13日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーミシガン州サギノー出身のアフリカ系アメリカ人

来歴[編集]

1993年から1996年まで、アメリカンフットボール選手としてNFLバッファロー・ビルズニューイングランド・ペイトリオッツに在籍。NFLを引退後、プロレスラーの道を志した。

2002年TNAに登場し、アメリカンフットボールのキャリアを生かしたパワーを持ち味に上位陣の1人として活躍。そのパワーが繰り出すインパクトから、ジ・アルファ・メイル(The Alpha Male)というニックネームで呼ばれるようになった。その後一旦フェードアウトし、2004年春頃に再登場。同年11月にジェフ・ジャレットNWA世界ヘビー級王座に挑戦するが、当時ジャレットと結託していたスコット・ホールケビン・ナッシュの介入で王座奪取は果たせなかった。

2005年2月にはケビン・ナッシュ、ダイヤモンド・ダラス・ペイジとのNWA王座挑戦を賭けた3WAY戦を制し、直後にジェフ・ジャレットに再挑戦するも、ここでもジャレットのギター攻撃で敗退。その後もNWA王座を狙い続けるが、挑戦にこぎつけることはできても載冠には至らなかった。

TNAはブラウンを次代のスターとして期待しており、大切に育てていた。2006年サモア・ジョーライノというパワーファイター2人と抗争を繰り広げた。

2006年11月15日にWWEと契約し、マーキス・コー・ヴァンMarquis Cor Von)のリングネームECW所属となる。しかしWWEでは活躍をすることができず、2007年9月に解雇された。

2008年にはテキサス州のインディー団体PCW(Professional Championship Wrestling)に登場。

得意技[編集]

バウンス
相手を走らせて横からの強烈な体当たりで相手を吹っ飛ばす。
フジワラ・アームバー
脇固め。WWE時代に使用。
アルファ・ボム
ブロックバスターの体勢から相手を上に放り投げ、空中で相手をキャッチしてのパワーボム。

獲得タイトル[編集]

  • JCWヘビー級王座:1回
  • PTWヘビー級王座:1回
  • UWAヘビー級王座:2回

外部リンク[編集]