モンスター・ムーヴィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モンスター・ムーヴィー
カンスタジオ・アルバム
リリース 1969年8月
録音 1968年8月 - 1969年
ネルフェニッヒ城館(インナー・スペース・スタジオ), ネルフェニッヒ
ジャンル クラウトロック
時間 3805
レーベル リバティ・レコード(ドイツ・再発盤)
ミュージック・ファクトリー(ドイツ・初回盤)
プロデュース カン
カン 年表
モンスター・ムーヴィー
(1969年)
サウンドトラックス
(1970年)
テンプレートを表示

モンスター・ムーヴィーMonster Movie)とは、ドイツのロックバンドカンが、1969年に発表したアルバムの名称。

参加メンバー[編集]

  • マルコム・ムーニー - ボーカル
  • イルミン・シュミット - キーボード
  • ホルガー・シュカイ - ベース
  • ヤキ・リーベツァイト - ドラムス
  • ミヒャエル・カローリ - ギター

収録曲[編集]

作詞・作曲者クレジットはすべてメンバーの連名。

Side A

  1. Father Cannot Yell 7:06
  2. Mary, Mary So Contrary 6:21
  3. Outside My Door 4:11

Side B

  1. Yoo Doo Right 20:27

概要[編集]

カンのファースト・アルバムに当たる本作は、当初ミュンヘンの自主レーベル「ミュージック・ファクトリー」から500枚限定で発売され、2週間で完売した。直後にリバティ・レコードが原盤を買い取り、現在CDで使用されている巨大ロボットが描かれたジャケットに変更した上で再発された。ミュージック・ファクトリー盤、リバティ盤とも、バンド名表記が「THE CAN」になっている。

A1は1968年8月、初代ボーカリストであるマルコム・ムーニーがバンドに参加して初めてのセッションで録音されたもの。初期メンバーであるデイヴィッド・ジョンソンがエンジニアとして録音に参加している。

A2は映画ノルウェイの森の劇中歌として使われた。

B1は1969年6月25日に録音されたもの。12時間・2セットに渡ったセッションから抜粋したものである。アフロ・ビートを長時間にわたって反復するヤキ・リーベツァイトのドラムをはじめとした、各メンバーの個性的な演奏・歌唱が展開されている。カンの独自性を最も強く表現する曲として評価されている。

参考文献[編集]

  • 同アルバムライナーノーツ(CD)
  • 『ディスク・セレクション・シリーズ プログレッシヴ・ロック』(2010年・ミュージックマガジン社)
  • 『レコードコレクターズ増刊 サイケデリック&エクスペリメンタル』(2011年・ミュージックマガジン社)