モンゴメリー・ジェントリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モンゴメリー・ジェントリー (Montgomery Gentry ) はアメリカ合衆国カントリー・ミュージック・デュオ。ケンタッキー州出身のエディ・モンゴメリーとトロイ・ジェントリーで構成される。1990年代、モンゴメリーの弟ジョン・マイケル・モンゴメリーと共に2つのバンドで活動した。1994年、ジェントリーはタレント・コンテストで優勝したがソロでデビューすることができず、1999年、エディ・モンゴメリーと共にモンゴメリー・ジェントリーを結成した。サザン・ロックの影響を受けていることで知られ、チャーリー・ダニエルズトビー・キースファイブ・フォー・ファイティングオールマン・ブラザーズ・バンドのメンバーとコラボレートしている。

コロムビア・レコードのナッシュビル部門から『Tattoos & Scars 』(1999年)、『Carrying On 』(2001年)、『My Town 』(2002年)、『You Do Your Thing 』(2004年)、『Some People Change 』(2006年)、『Back When I Knew It All 』(2008年)の6枚のスタジオ・アルバムおよびベスト盤を発表している。これらのアルバムには第1位となった『If You Ever Stop Loving Me 』、『Something to Be Proud Of 』、『Lucky Man 』、『Back When I Knew It All 』、『Roll with Me 』を含む20曲以上のチャート入りした曲が収録されている。2005年、最も多く演奏され、第3位となった『Gone 』を含み、カントリー・チャートで10位以内に入った曲がさらに10曲ある。『Tattoos & Scars 』、『My Town 』、『You Do Your Thing 』はアメリカレコード協会よりプラチナ認定された。1999年、アメリカン・ミュージック・アワードFavorite New Artist—Country を受賞した。2000年、ACMアワードCMAアワードの双方でDuo of the Year を受賞し、以降毎年双方にノミネートされている。2009年、グランド・オール・オープリーのメンバーとなった。

アルバム『Freedom 』とコンパクト盤Hits and More 』が発売延期となり、2010年、コロンビアを離れ、Average Joes Entertainment と契約した。2011年10月、『Rebels on the Run 』を、2012年10月、コンパクト盤『Friends and Family 』を発表した。

経緯[編集]

1963年9月30日、ケンタッキー州ダンヴィルでジェラルド・エドワード・モンゴメリー(エディ)が、1967年4月5日、ケンタッキー州レキシントンでトロイ・ジェントリーが生まれた[1]。モンゴメリーが13歳の時、両親のバンドであるハロルド・モンゴメリー・アンド・ザ・カントリー・エクスプレスでドラムの演奏をしていた[2]。1990年、モンゴメリーは弟ジョン・マイケル・モンゴメリーおよびトロイ・ジェントリーと共にバンド、アーリー・タイムズを結成した[3]。アーリー・タイムズ解散後、モンゴメリー兄弟とジェントリーはジョン・マイケルがリード・ヴォーカルを務めるヤング・カントリーで短期間演奏していた[4]。1990年代初頭、ジョン・マイケルがソロ活動をするため離脱した[5]。1994年、ジェントリーはジム・ビーム・ナショナル・タレント・コンテストで優勝し[2]パティ・ラヴレストレイシー・バードの前座を務めた[6]。当初ジェントリーはソロで活動することを望んでいたが叶わず、エディ・モンゴメリーと共にデュースというデュオを結成し、地元のナイトクラブで演奏した[6]。後に名称をモンゴメリー・ジェントリーに変え、1999年、コロムビア・レコードのナッシュビル部門と契約した[5]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Whitburn, Joel (2008). Hot Country Songs 1944 to 2008. Record Research, Inc. p. 284. ISBN 0-89820-177-2. 
  2. ^ a b Larkin, Colin (2006). The Encyclopedia of Popular Music. Oxford University Press. p. 855. 
  3. ^ Montgomery Gentry has new songs to mix in with many hits”. Mlive.com (2011年8月2日). 2011年9月13日閲覧。
  4. ^ Salkin, Judith (2007年10月26日). “Montgomery Gentry inherit outlaw mantle”. The Palm Springs Desert-Sun. http://pqasb.pqarchiver.com/mydesert/access/1722460821.html?FMT=ABS&FMTS=ABS:FT&type=current&date=Oct+26%2C+2007&author=Judith+Salkin&pub=The+Desert+Sun&desc=Montgomery+Gentry+inherit+outlaw+mantle&pqatl=google 2011年9月13日閲覧。 
  5. ^ a b Huey, Steve. “Montgomery Gentry biography”. Allmusic. 2011年9月16日閲覧。
  6. ^ a b Montgomery Gentry biography”. CMT. 2011年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]