モロネ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モロネ科 Moronidae
ストライプドバス
ストライプドバス Morone saxatilis
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: モロネ科 Moronidae
下位分類
2属・6種(本文参照)

モロネ科 Moronidae は、スズキ目・スズキ亜目の下位分類群の一つである。2属・6種のみで構成される。

全種が北大西洋沿岸に分布し、成魚の全長は40cm程度から2mに達するものまで種類によって異なる。形態や生態は日本など東アジア沿岸に分布するスズキ属魚類に似ており、実際にスズキ属魚類もこの科に含まれるとする説もある。

種類によって沿岸の浅海・汽水域淡水域に棲み分ける。小魚・甲殻類・頭足類などの小動物を捕食する大型肉食魚である。

分布域では食用魚として漁獲される他、大型肉食魚であることから釣りの対象としても人気がある。

分類[編集]

参考文献[編集]

  • Moronidae - Froese, R. and D. Pauly. Editors. 2008.FishBase. World Wide Web electronic publication. www.fishbase.org, version(09/2008).