モルドバ情報・保安庁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モルドバ情報・保安庁(Serviciul de Informaţii şi Securitate;略語SIS)とは、モルドバ共和国諜報機関秘密警察。モルドバにおけるソ連国家保安委員会の後継機関。

歴史[編集]

1991年9月9日、モルドバ共和国大統領令第196号により、モルドバ共和国国家保安委員会が廃止され、国家保安省(Ministerul Securităţii Naţionale;略語MSN)が設立された。同年9月16日、国家保安省の基本機能と機構が、1992年4月6日、国家保安省規程が承認された。1995年10月31日、国家安全法とモルドバ共和国国家保安機関法が採択され、1997年1月31日、両法律が公布された。国家保安省の下には、幹部の初等教育を受け持つ教育センターが創設された。

1998年、国家保安省の名称とその任務が一致していないこと等から、同省の再編が決定された。1999年11月16日、モルドバ共和国法第676号-XIVにより、国家保安省は、モルドバ共和国情報・保安庁に再編された。同年12月23日、モルドバ共和国情報・保安庁法が採択された。

機構[編集]

  • 情報部
  • 組織犯罪対策部署
  • 防諜部
  • 分析局
  • 経済犯罪対策部署
  • 法務局
  • テロ対策部署

歴代長官[編集]

SIS長官のみ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]