モルジュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モルジュ
Morges
スイスの旗 スイス モルジュの市章
カントン ヴォー州
モルジュ郡
北緯46度31分 東経06度30分 / 北緯46.517度 東経6.500度 / 46.517; 6.500座標: 北緯46度31分 東経06度30分 / 北緯46.517度 東経6.500度 / 46.517; 6.500
人口 14,744人 (2010年12月31日)[1]
- 人口密度 3,820 /km2 (9,893 /sq mi)
面積  3.85 km2 (1.49 sq mi)[2]
標高 374 m (1,227 ft)
郵便番号 1110
SFOS番号 5642
首長 ニュリア・ゴリト
周囲 シグニーエシシャンロネーモナプレヴランジュピュブリエ(フランス、オート=サヴォワ県)、トロシュナヴュフラン=ル=シャトー
姉妹都市 ヴェルトゥー(フランス)、ロシュフォール(ベルギー)
公式サイト www.morges.ch
概要, SFSO統計
モルジュの位置
モルジュ

モルジュ (Morges) は、スイス、ヴォー州、レマン湖畔にある基礎自治体で、ヴォー州の州都、ローザンヌの西約10kmに位置する。13世紀からサヴォイア家が築いたモルジュ城と中世の街並みが残る。


概要[編集]

モルジュ城

モルジュはチューリップ、アイリス、ダリアなど、年間を通して種々の花が咲き誇るため、“レマン湖の花”と呼ばれている。天候の良い日はレマン湖の対岸にモンブラン山群の眺望を得ることができる。

レマン湖畔に建つモルジュ城は、4つの角に丸い塔を付けたサヴォイア家の建築様式を踏襲したもの。城内の軍事博物館では、スイス軍隊の活動の変遷、傭兵の歴史などが展示されている。城の正面前からは、グランリュー大通り Grand-Rueが延び、水曜と土曜には朝市が立つ。

モルジュ城の西、レマン湖に面した位置にあるのがアンデパンダンス公園で、毎年4月~5月中旬頃にチューリップ・フェスティバルが開催される。チューリップ・フェスティバルでは、約250種類、約15万本の色鮮やかなチューリップが咲き誇る。

オードリー・ヘップバーンをはじめ、イグナツィ・パデレフスキ (ポーランドのピアニスト・作曲家・政治家・外交官)、イーゴリ・ストラヴィンスキー (ロシアの作曲家)などの著名人がモルジュやモルジュ周辺に住んだ。


出身有名人[編集]

ポーランドの著名な作曲家で外交官のイグナツィ・パデレフスキも一時期ここで暮らした。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Swiss Federal Statistics Office – STAT-TAB Ständige und Nichtständige Wohnbevölkerung nach Region, Geschlecht, Nationalität und Alter (ドイツ語) accessed 10 December 2011
  2. ^ Arealstatistik Standard - Gemeindedaten nach 4 Hauptbereichen

出典[編集]


外部リンク[編集]