モネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モネル: Monel)は、63%以上のニッケル (Ni) と30%程度の (Cu) からなる合金である。アメリカ技術者モネル(Ambrose Monell)によって、1906年に開発された。

耐食性にすぐれているので、海水中、高温蒸気中などの腐食環境の部品に用いられる。その他、眼鏡フレームにも用いられる。ニッケルの量が多いため、高価である。モネル400とモネルK-500が知られている。


関連項目[編集]