モスクワ環状道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

МКАД

ラッシュ時のモスクワ環状道路

モスクワ環状道路ロシア語:Московская кольцевая автомобильная дорога)はロシアモスクワ市内を環状に結ぶ道路で、環状道路は他にこの内側にサドーヴォエ環状道路と3号環状道路もあるが、通常このモスクワ大環状線をこの名で呼んでいる。そのロシア語略称МКАД、あるいはそのラテン文字MKADとも呼ばれている。

概要[編集]

モスクワ環状道路はロシアモスクワ市内を環状に結ぶ道路で、環状道路は他にこの内側にサドーヴォエ環状道路(ほぼこれに沿ってモスクワ地下鉄環状線が走っている)と3号環状道路もあるが、通常このモスクワ大環状線をこの名で呼んでいる。総延長距離は109.8km。そのロシア語略称でМКАД(エムカート)、あるいはそのラテン文字MKAD(エムキャッド[要出典])とも呼ばれている。

1950年代に道路交通の渋滞が表面化してきて、建設が始まり、1961年にモスクワ環状道路がオープンした。シェレメーチエヴォ国際空港はこの道路のすぐ北にあり、ゼレノグラードもそこから少し離れてある。

以前はこの環状道路がモスクワ市境であったが、その後モスクワ市は拡大されている。

外部リンク[編集]

参照[編集]