モザイク写真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モザイク写真によるカモメ
タイタン地表のモザイク写真

モザイク写真(モザイクしゃしん)、またはフォトモザイクフランス語 photomosaïque、英語 photomosaic)は、多数の写真モザイクのように組み合わせて作成した画像。モザイクアートと呼ばれることもある。

写真ではなく、絵画などの絵を使用した場合はミューラルモザイクと呼ばれる。

美術作品としては、多数の写真を縮小して正方形など平面充填図形に切り取り、これをモザイクのタイルに見立てて碁盤目状に配置し、大きなを描く。近年ではコンピュータの発達により、完成図として与えられた写真と、タイルとなる多数の写真から、自動的にモザイク写真を作ることができる。

宇宙探査機の写真や航空写真など、被写体を1枚の写真で撮れないとき、撮影できた部分的な写真をつなぎ合わせて1枚の写真にすることがあり、これもモザイク写真と呼ぶ場合もある。

関連項目[編集]