メン オブ ヴァラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メン オブ ヴァラー』(Men of Valor)は、ベトナム戦争を舞台としたFPS2015, Inc.が開発し、2004年に、PCWindowsにて発売された後、ヴィヴェンディ・ユニバーサルゲームズからXboxでも発売された(日本未発売)。

1965年から1968年のベトナム戦争が舞台。プレイヤーは、アメリカ海兵隊第3海兵師団所属の主人公ディーン・シェパードとなり、新人兵士である彼のベトナム戦争での成長を通して、彼の部隊と共にダナンアイアン・トライアングルケサンの戦いテト攻勢の4つのステージから、チュー・ラーイの海岸平野やフエの古都などの、16のミッションを攻略していく。

登場人物[編集]

ディーン・シェパード( Dean Shephard )

(声:フィル・ラマール)

本編の主人公。オクラホマ州ブロークン・アロー出身のアフリカ系アメリカ人。父親は補給係陸曹として太平洋戦争に従軍。高校卒業後、アメリカ海兵隊に入隊し、第3海兵師団に所属。1965年にベトナムに送り込まれた新人兵士で、1968年まで、テト攻勢などに参加。彼には家族がおり、ベトナムに送られても家族の写真を持っているほか、故郷からの家族の手紙も送られている。

登場する主な武器[編集]

アメリカ軍

北ベトナム軍及びベトコン

関連項目[編集]