メンガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メンガ
AfzeliaXylocarpaSeeds.jpg
メンガ (Afzelia xylocarpa)の種子
保全状況評価
ENDANGERED
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 EN.svg
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 magnoliophyta
階級なし : 双子葉植物 magnoliopsida
階級なし : バラ類 eurosids I
: マメ目 Fabales
: マメ科 Fabaceae
: メンガ属 Afzelia
: メンガ A. xylocarpa
学名
Afzelia xylocarpa
和名
メンガ

メンガ学名Afzelia xylocarpa中国語緬茄タイ語:มะค่าโมง)は、乾燥した常緑樹林に自生し、中国(特に広東省高州市)、ベトナムタイラオスミャンマーに分布している高木である。家屋建築を作る木材宗教で用いられる数珠として使われている。[1] 毎年約三月から四月まで開花する。花は小花で目立たないが、乾期の時に厚くて硬くて大きくて財布のような果実が出て、果実の中に数個の黒い種子と橙色か赤色の仮種被が入っている。[2]

脚注[編集]

  1. ^ メンガ(緬茄)
  2. ^ 緬茄(メンガ)