メル・ファーラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mel Ferrer
メル・ファーラー
メル・ファーラー
『リリー』(1953)予告編
本名 Melchor Gaston Ferrer
生年月日 1917年8月25日
没年月日 2008年6月2日(満90歳没)
出生地 ニュージャージー州エルベロン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優映画監督映画プロデューサー
活動期間 1937年 - 1998年
配偶者 フランセス・ピルチャード (1937-1939)
バーバラ・C・トリップス (m.1940)
フランセス・ピルチャード (m.1944)
オードリー・ヘプバーン (1954-1968)
エリザベス・スコーティン (1971-)
家族 ペパ・フィリッパ(娘)
マーク・ヤング(息子)
メラ(娘)
クリストファー(息子)
ショーン(息子)

メル・ファーラーMel Ferrer、本名:Melchor Gaston Ferrer[1]1917年8月25日 - 2008年6月2日)はアメリカ俳優映画監督プロデューサーニュージャージー州エルベロン出身。オードリー・ヘプバーンは元妻。メル・フェラーと書かれている場合もある。

来歴[編集]

父親はスペイン系のキューバ人医師[2]、母親はアメリカ人[3]プリンストン大学在学中から、夏はマサチューセッツ州デニスの劇団ケイプ・コッド・プレイハウスに参加。その後はヴァーモント州で出版社に勤めていた。プレイハウスで主役をつとめるまでになってからは出版社を退社し、ブロードウェイに進出する。数々の舞台を経験後、さらに地方の放送局に見習いとして入って、DJなどを担当後、NBCのプロデューサー兼ディレクターとなる。1945年に映画入り、当初はダイアログ・ディレクターとしてコロムビア社と契約。俳優としても映画に出演した後、再びブロードウェイに戻るなど、舞台や映画に俳優として活躍し、1950年の『狙われた結婚』で監督にも進出した。1960年代はヨーロッパでの活躍が多くなり、低予算映画の出演がほとんどとなった。

私生活[編集]

結婚は5度。1937年に小説家のフランセス・ピルチャードと結婚し一男を儲けるが離婚。1940年に彫刻家のバーバラ・C・トリップスと結婚、二男一女を儲けるが離婚。1942年に再びフランセス・ピルチャードと結婚。4度目は女優のオードリー・ヘプバーンと1954年のブロードウェイの舞台『オンディーヌ』共演後に結婚。共演作に1956年の『戦争と平和』、監督作に1959年の『緑の館』、プロデュース作に1967年の『暗くなるまで待って』など夫婦一緒の仕事も多かったが、1960年に子どもを儲けたのち、1967年に別居、翌年には離婚した。原因は彼の派手な女性関係だといわれている。1971年にエリザベス・スコーティンと結婚。1980年代後半以降は公に姿を見せることがほとんどなかった。但し、1993年に元妻であるオードリー・ヘプバーンが死去した際には彼女の葬儀に訪れており、公式には1998年まで芸能界に籍を置いていた。

2008年にカリフォルニア州サンタバーバラ郊外の自宅で死去[4]。死去の半年ほど前から療養所と自宅を往復していたという。死因は未公表。

主な作品[編集]

出演[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
役名 備考
1950 生まれながらの悪女
Born to Be Bad
ガブリエル・ブルーム
1952 無頼の谷
Rancho Notorious
フランシー・フェアモント
血闘
Scaramouche
ノエル
1953 リリー
Lili
ポール
円卓の騎士
Knights of the Round Table
アーサー
1955 美わしのロザリンダ
Oh... Rosalinda!!
アルフレッド・ウエスターマン
1956 戦争と平和
War and Peace
アンドレイ
恋多き女
Elena et les hommes
アンリ・ド・シュヴァンクール伯爵
1957 マイヤーリング
Mayerling
ルドルフ皇太子 テレビ映画
葡萄の季節
The Vintage
ジャンカルロ・バランデロ
陽はまた昇る
The Sun Also Rises
ロバート・コーン
1958 再会
Fräulein
フォスター・マクレーン
1959 地球全滅
The World, the Flesh and the Devil
ベンソン・サッカー
1960 血とバラ
Et mourir de plaisir
レオポルド
1962 史上最大の作戦
The Longest Day
ロバート・ヘインズ少将
フランス式十戒
Le diable et les dix commandements
フィリップ・アレン
1964 ローマ帝国の滅亡
The Fall of the Roman Empire
マルクス・アウレリウス・クレアンデル
求婚専科
Sex and the Single Girl
ルディ
1966 エル・グレコ
El Greco
エル・グレコ 出演/製作
1973 刑事コロンボ/偶像のレクイエム
Columbo: Requiem for a Falling Star
ジェリー・パークス テレビシリーズ
1974 レディ・イポリタの恋人/夢魔
L'anticristo
マッシモ
1975 ブラニガン
Brannigan
フィールズ
1977 悪魔の沼
Eaten Alive
ハーヴェイ・ウッド
1978 ハイライダーズ
Hi-Riders
保安官
バトル・オブ・ザ・バイキング
The Norseman
King Eurich
鉄路に消えた女
Zwischengleis
ストーン
1979 パニック・アリゲーター/悪魔の棲む沼
Il fiume del grande caimano
ジョシュア
1980 食人帝国
Mangiati vivi!
カーター教授
エヴァ・ライカーの記憶
The Memory of Eva Ryker
サンフォード テレビ映画
ナイトメア・シティ
Incubo sulla città contaminata
マーチソン将軍
1981 リリー・マルレーン
Lili Marleen
デヴィッド・メンデルソン
1982 パラレル・デス/殺しの真相
One Shoe Makes It Murder
カール テレビ映画
1985 デッド・シティ・カクテル/夜を葬れ
Seduced
アーサー・オーロフ テレビ映画
1991 プリンス・マルコ/地中海の標的
Eye of the Widow
フランケンハイマー

製作他[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
担当 備考
1950 狙われた結婚
The Secret Fury
監督
1959 緑の館
Green Mansions
監督
1966 エル・グレコ
El Greco
出演・製作
1967 暗くなるまで待って
Wait Until Dark
製作
1970 ナイトビジター
The Night Visitor
製作


脚注[編集]

  1. ^ いくつかの文献では、彼のファーストネームはMELCHIORになっている。しかしこれは誤りで、プリンストン大学の記録に起因する。彼の父方の祖父の名前もまたMelchor Ferrerであるし、1940年にはファーラー自身が、Tito's Hatsという子供達の本のカバーにMELCHOR G. FERRERと署名している。
  2. ^ "Dr. Jose M. Ferrer", Obituaries, The New York Times, 24 February 1920
  3. ^ "Weddings: Ferrer-O'Donohue", The New York Times, October 19, 1910
  4. ^ Thomas, Bob (2008年6月3日). “Mel Ferrer, actor-director, husband of Audrey Hepburn, dies”. Yahoo! News. オリジナル2008年6月6日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20080606011706/news.yahoo.com/s/ap/20080603/ap_en_ce/obit_ferrer 

外部リンク[編集]