メル・パウエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メル・パウエルMel Powell, 1923年2月12日 ニューヨーク・シティブロンクス区1998年4月24日 カリフォルニア州シャーマン・オークス)は、アメリカ合衆国ジャズピアニストならびにバンドリーダー。後年はクラシック音楽作曲家に転向した。同姓で同じピアニストであることから誤解されやすいが、民族が違うため、バド・パウエルとは血縁関係にない。

略歴[編集]

ロシア系ユダヤ人移民を両親にニューヨークに生まれる。本名はメルヴィン・エプステイン(Melvin Epstein)。十代でニューヨークでプロのジャズ演奏家として活動に入る。1941年から1942年にかけて、ベニー・グッドマンのために演奏や作曲編曲を手懸けた。1943年から1945年までグレン・ミラーの空軍バンドの一員となり、終戦期にはジャンゴ・ラインハルトパリで共演した。短期間グッドマン楽団に復帰するも、やがて戦後ハリウッドで活動し、女優のマーサ・スコットと結婚した。パウエル自身は1948年にジャズ映画『ヒット・パレード(原題は“A Song Is Born”)』に出演して、ピアニスト役でグッドマンやルイ・アームストロングらの有名ジャズ・ミュージシャンと共演を果たした。

1948年から1952年までイェール大学パウル・ヒンデミットに作曲法を師事してからは、完全にジャズの経歴をなげうって、クラシック現代音楽の作曲家に転身した。1958年から1969年までイェール大学作曲科の教員を務め、この間、「イェール大学電子音楽研究所(the Yale Electronic Music Studio)」を創設し、また機関誌『新音楽の展望(Perspectives of New Music)』を創刊して初代編集長となった。1969年カリフォルニア州に転居し、同州ヴァレンシアのカリフォルニア芸術大学の学部長を務めた。学長に昇進した後に“Roy O. Disney Professorship of music”を授与される。歿年まで同大学にて教鞭を取り、作曲を続けた。1990年には、2台ピアノと管弦楽のための協奏曲相似Duplicates)》に対してピュリッツァー賞音楽部門を受賞。著名な門人にジャスティン・コノリーウォルター・ヘクスターアルトゥーロ・マルケスルイス・スプラトランロイス・V・ヴィアークジョン・フェリットーらがいる。

1987年にジャズ界に復帰し、巡航船SSノーウェイ号で開かれたジャズ・フェスティバルにおいて、ベニー・カーターハワード・オールデンミルト・ヒントンルイ・ベルソンと共演した。その演奏会の模様は、アルバム『リターン・オブ・メル・パウエル』(キアロスクーロ・レコード)として発売されており、このCDではパウエルが、約20分を費やして、半生やジャズ界を去った理由を振り返っている。

外部リンク[編集]

音源[編集]