メラ難民キャンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mae La
—  難民キャンプ  —
Mae Laの位置
Mae La
座標: 北緯17度07分44秒 東経98度22分50秒 / 北緯17.12889度 東経98.38056度 / 17.12889; 98.38056
タイ王国の旗 タイ
チャンワット ターク県
アムプー ターソーンヤーン地区
開設年 1984年
面積
 - 計 4km2 (1.5mi2)
人口 30,000人
等時帯 UTC+7 (UTC+7)

メラ難民キャンプ (Mae La refugee camp) は、1984年タイターク県ターソーンヤーン地区に設置された、ミャンマー難民のための難民キャンプ内務省 (กระทรวงมหาดไทย) 管轄。 ミャンマー国境から10kmに位置し、タイ・ミャンマー国境難民キャンプで最大の30,000人が居住[1]。 住民の90%以上がカレン人で、ミャンマー南東部からタイに避難。  人口の大部分は仏教徒、及びキリスト教徒。 教育医療法務障害者性犯罪被害者子供等の支援を行う約15の機関が活動。[2]

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ http://www.tbbc.org/camps/populations.htm
  2. ^ http://www.unhcr.or.jp/protect/pdf/Oliver-E.pdf UNHCR Thailand and Japan’s Pilot Resettlement Program 25 August 2010

外部リンク[編集]