メモリデバッガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メモリデバッガ: memory debugger)とは、動的メモリの確保や開放により生じるメモリリークバッファオーバーランなどのバグを探し出すためのプログラミングツールである。マネージコードなどのガベージコレクションを備えた言語で記述されたプログラムでも、たとえばコレクションに格納されたままのリファレンスによるメモリリークといった問題が存在するためメモリデバッガが必要な場合がある。

メモリデバッガツール[編集]

下のリストはメモリデバッグを行う際有用なツールやライブラリの一覧である。プロファイラをメモリデバッガと併用する場合もある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]