メブリュト・エルディンチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メブリュト・エルディンチ Football pictogram.svg
Mevlüt Erding 20110724 crop.jpg
2011年時のエルディンチ
名前
ラテン文字 Mevlüt Erdinç
基本情報
国籍 トルコの旗 トルコ
フランスの旗 フランス
生年月日 1987年2月25日(27歳)
出身地 フランスの旗 サン=クロード
身長 181cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 ASサンテティエンヌ
ポジション FW
背番号 22
利き足 右足
ユース
1996-1999 フランスの旗 サン=クロード
1999-2000 フランスの旗 ジュラ・シュド
2000-2005 フランスの旗 ソショー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2008 フランスの旗 ソショーB 36 (19)
2005-2009 フランスの旗 ソショー 79 (24)
2009-2012 フランスの旗 パリ・サンジェルマン 76 (24)
2012-2013 フランスの旗 レンヌ 48 (15)
2013- フランスの旗 サンテティエンヌ 35 (14)
代表歴2
2004-2005 フランスの旗 フランス U-17 8 (3)
2005-2006 トルコの旗 トルコ U-19 12 (4)
2006-2007 トルコの旗 トルコ U-21 5 (2)
2008- トルコの旗 トルコ 30 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年10月6日現在。
2. 2014年9月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

メブリュト・エルディンチMevlüt Erdinç, 1987年2月25日 - )は、フランスジュラ県サン=クロード出身のトルコ代表サッカー選手リーグ・アンASサンテティエンヌ所属。ポジションはフォワード

Erdinç姓は、故郷フランスのメディアにおいてはErdingと綴られる。2010年1月に出生地であるサン=クロードから栄誉勲章を受け取った[1]

経歴[編集]

クラブ[編集]

ソショー[編集]

トルコヨズガトからフランスへ移住した両親の間に8人兄弟の末っ子として生まれ、FCソショーの下部組織に13歳で入団する[2]2005-06シーズンに同クラブのトップチームへ昇格を果たし、2005年11月に敵地でのACアジャクシオ戦 (1-0)で初出場を飾ると、試合終了間際に初得点にして決勝点を挙げた[3]。最終的に同シーズンにおいて10試合2得点を記録し、2006年4月には初プロ契約となる3年契約を締結した[3]ように最高の形でキャリアを開始したものの、翌2006-07シーズンドミニク・ビジョタen)監督からアラン・ペラン監督に交代したことで僅か4試合の出場にとどまり、フランスアマチュア選手権 (4部)のBチームが主戦場となっていた[3]。2007年6月にペラン監督の後任としてフレデリック・アンツ監督が交代するも状況は好転せず、2007-08シーズン開幕から4試合目のASモナコ戦後にアンツ監督から他クラブへの期限付き移籍を提案されていた[3]。最終的にソショーを残留を選択することになったが、この決断が報われることになっており、同2007-08シーズン、翌2008-09シーズンと2季連続でチーム最多の11得点を挙げる等、エースストライカーとして活躍した。

パリ・サンジェルマン[編集]

下位に低迷するソショーで気を吐くエルディンチに対し、リーグ・アン (1部)のFCジロンダン・ボルドーオリンピック・リヨン[4]のみならず、プレミアリーグ (イングランド1部)のアストン・ヴィラFCフラムFCニューカッスル・ユナイテッドFCウィガン・アスレティックFCといった他国のクラブからも関心を寄せられていたと報じられた[5]が、最終的に2009年6月28日に移籍金900万ユーロパリ・サンジェルマンFCと4年契約で合意し、マテヤ・ケジュマンリュドヴィク・ジュリギョーム・オアロらと競合することになった[6]

7月29日、2009-10シーズン開幕前の親善試合でのACFフィオレンティーナ戦 (3-0)において加入後初得点を挙げて[7]印象を残し、開幕後2節目のル・マンFC戦においてリーグ戦初得点を挙げる[8]と、ヴァランシエンヌFC戦でも得点を挙げて4試合2得点とする活躍を見せたことで、クラブの公式ウェブサイト上で31%のファンの投票を集めて8月度の月間最優秀選手に選出される好調なスタートを切った[9]。10月下旬の足の負傷によって約4週間の欠場を余儀なくされたにもかかわらず、復帰から12月までの間で11試合6得点と定期的に得点を挙げ、11月度、12月度の2ヶ月連続でファンから月間最優秀選手に選出される[10]等、負傷の影響を感じさせないパフォーマンスを示し、2010年3月の古巣ソショー戦においてはハットトリックを達成した[11]。最終的に2009-10シーズンはチーム最多にしてリーグ3位となる15得点、全公式戦だと19得点を記録する成功に満ちたシーズンとなった。しかし、翌2010-11シーズンは、2年目のジンクスに陥り[12]、また、度々負傷に悩まされた[13][14]ことで精彩を欠き、9得点 (リーグ戦8得点)に終わった。

2011-12シーズンになると、クラブがカタール投資庁に買収されたのを契機にクラブ史上最高記録となる4200万ユーロでハビエル・パストーレを獲得する等、大金を投じて著名な選手を積極的に獲得し、それに伴い自身のクラブでの立場も危ぶまれるようになっており、実際、移籍金850万ポンドでニューカッスル・ユナイテッドとクラブ間合意に達していた[15]。しかし、個人的合意には至らず[15]、その後、スタッド・レンヌガラタサライSKから関心を寄せられながらも残留することになった[16]エルディンチは、シーズン2試合目となったトゥールーズFC戦で途中出場から3分後に得点を挙げると、さらにジェレミー・メネスの追加点をアシストした[17]ケヴィン・ガメイロの存在から多くの出場機会は望めなかったものの、9月23日には契約を2013-14シーズン終了までの1年延長させることに成功した[18]

スタッド・レンヌ[編集]

9月23日に契約を延長した[18]ものの、アントワーヌ・コンブアレ監督からカルロ・アンチェロッティ監督に交代したことで以前よりも状況が悪くなることが予想されたこともあり、2012年1月25日に移籍金800万ユーロでスタッド・レンヌと3年半契約を締結した[15]。レンヌでは、ビクトル・モンターニョユースフ・ハッジジョナサン・ピトロイパジレス・ケンボ・エココ (en)、ヤシン・ブラヒミラザク・ブカリといった大勢の選手との定位置争いを繰り広げる[19]中、先発で1トップを務めた2月11日の古巣ソショー戦において、サイドのピトロイパのアシストによって初得点を挙げ[20]、途中加入ながら12試合4得点とまずまずの結果を残すと、翌2013-14シーズンは1トップの定位置を掴み、2列目のロマン・アレッサンドリニ (en)、ジュリアン・フェレ (en)、ピトロイパと共に攻撃を牽引して得点を量産し、相手チームの脅威となった[21]

サンテティエンヌ[編集]

2013年9月1日に移籍金400万ユーロでASサンテティエンヌと合意し[22]、14日のヴァランシエンヌ戦において初出場を飾る。11月24日のOGCニース戦で相手GKリュカ・ヴェロネーズ (en)のバックパスの処理ミスを突いて待望の初得点を挙げた[23]のを皮切りに、30日のスタッド・ランス戦 (4-0)[24]、古巣レンヌ戦 (1-3)[25]クープ・ドゥ・ラ・リーグにおいての別の古巣パリ・サンジェルマン戦 (2-1)[26]、12月21日のFCナント戦 (2-0)でのペナルティーキックと次の5試合で4得点を記録する活躍を見せた[27]。その後、2014年5月10日にスタッド・ドゥ・ラ・ボージョワールで行われた最終節1つ前のナント戦 (3-1)において、前半の内に複数点を挙げる[28]と、17日の最終節ACアジャクシオ戦 (3-1)でも得点を挙げ、チーム最多となる11得点 (公式戦12得点)とし、チームの4位とUEFAヨーロッパリーグ 2014-15出場権獲得に貢献した[29]

2014-15シーズンは、ブランドンが去り新加入のリッキー・ファン・ウォルフスウィンケルと競合することになった[30]が、2014年8月9日のEAギャンガンとの開幕戦 (2-0)で2得点を挙げる[31]好調なスタート切ると、次のスタッド・ランス戦 (3-1)でロマン・アムマ (en)のクロスによって得点を挙げ[32]、2試合3得点とした。

代表[編集]

フランストルコ二重国籍であるため、フランス代表トルコ代表の資格を有しており、2005年U-17フランス代表としてUEFA-CAFメリディアンカップ英語版で優勝したにもかかわらず、同年5月25日のスイス戦でU-19トルコ代表として初出場及び初得点を記録し[33]、2006年にU-19トルコ代表としてUEFA U-19欧州選手権に出場した。

2008年3月26日にファティ・テリム監督の下でベラルーシ戦でトルコA代表として初出場を飾り[33]、それから約2ヶ月後の5月10日にUEFA EURO 2008のメンバーに抜擢され、先発を務めた初戦のポルトガル戦と途中出場した準決勝のドイツ戦の2試合に出場した。10月11日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦で決勝点となる代表初得点を記録[34]

個人成績[編集]

クラブでの成績[編集]

2014年10月6日現在[35][36]
所属クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ 国際大会 合計
所属リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
FCソショー 2005-06 リーグ・アン 10 2 0 0 0 0 - 10 2
2006-07 4 0 0 0 0 0 - 10 2
2007-08 29 11 2 0 1 0 - 32 11
2008-09 36 11 1 0 1 1 - 38 12
合計 79 24 3 0 2 1 - 84 25
パリ・サンジェルマン 2009-10 リーグ・アン 31 15 6 4 0 0 - 37 19
2010-11 34 8 6 0 3 0 9 1 52 9
2011-12 11 1 0 0 1 1 6 0 18 2
合計 76 24 12 4 4 1 15 1 107 30
レンヌ 2011-12 リーグ・アン 12 4 3 1 1 1 6 0 22 6
2012-13 32 10 4 3 1 0 - 37 13
2013-14 4 1 0 0 0 0 - 4 1
合計 48 15 7 4 2 1 6 0 63 20
サンテティエンヌ 2013-14 リーグ・アン 27 11 1 0 1 1 - 29 12
2014-15 8 3 0 0 0 0 3 0 11 3
キャリア通算成績 238 77 23 8 9 4 24 1 294 90

代表での成績[編集]

出典:[37]

トルコ代表
出場 得点
2008 9 1
2009 1 0
2010 2 0
2012 6 2
2013 7 2
2014 4 2
Total 29 7

代表での得点[編集]

獲得タイトル[編集]

クラブ

フランスの旗 FCソショー

フランスの旗 パリ・サンジェルマンFC

脚注[編集]

  1. ^ "Mevlüt'e onur madalyası"
  2. ^ "Ağlaya ağlaya futbolcu oldum"
  3. ^ a b c d "Erding, la nouvelle pépite sochalienne"
  4. ^ "Aly Cissokho, Lisandro Lopez & Mevlut Erding On Lyon’s Radar – Report"
  5. ^ "Erdinc admits English interest"
  6. ^ "OFFICIAL: Mevlut Erding Joins Gregory Coupet At Paris Saint-Germain"
  7. ^ "Three and easy for PSG"
  8. ^ "Paris se rassure"
  9. ^ "Erding joueur du mois d’août"
  10. ^ "Erding joueur du mois de décembre"
  11. ^ "Erding hat-trick sinks Sochaux"
  12. ^ "Erding : «Je dois être meilleur»"
  13. ^ "Paris SG: Erding, la tête de Turc"
  14. ^ "PSG : Erding, une blessure qui explique tout ?"
  15. ^ a b c "Rennes reach agreement with Paris Saint-Germain over Mevlut Erding"
  16. ^ "PSG keeping Erdinc"
  17. ^ "Pastore décisif, Erding signe ses adieux"
  18. ^ a b "Mevlüt Erdinç 1 yıl daha PSG'de"
  19. ^ "Stade Rennais. La concurrence va être rude chez les attaquants..."
  20. ^ "Erding enfonce Sochaux"
  21. ^ "Stade Rennais : Alessandrini-Féret-Pitroipa, les finisseurs"
  22. ^ "Soccer-Erding to sign for St Etienne, Guilavogui to leave"
  23. ^ "Erding fires ASSE past Nice and into sixth"
  24. ^ "Saint-Etienne garde le contact"
  25. ^ "Rennes stunner for St Etienne"
  26. ^ "Coupe de la Ligue : revivez PSG - Saint-Etienne (2-1) minute par minute"
  27. ^ "19e journée : Saint-Etienne s'impose contre Nantes (2-0) et grimpe à la 4e place"
  28. ^ "Erdinc plays starring role"
  29. ^ "Europa League for St Etienne"
  30. ^ "Ligue 1 - ASSE : Les Verts comptent sur Mevlut Erding, leur "nouvelle" gâchette"
  31. ^ "French Ligue 1 report: St Etienne off to a flyer"
  32. ^ "Ligue 1: Match report from St Etienne's 3-1 victory over Reims"
  33. ^ a b "Letters to Euro 2008 (Download PDF)"
  34. ^ "Turkey comeback to beat Bosnia-Herzegovina"
  35. ^ Mevlüt Erdinç”. Soccerway. 2014年11月6日閲覧。
  36. ^ “Mevlut Erdinc Stats”. http://www.espnfc.com/player/84945/mevlut-erding 2014年11月6日閲覧。 
  37. ^ メブリュト・エルディンチ - National-Football-Teams.com

外部リンク[編集]