メタホウ酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メタホウ酸

メタホウ酸(メタホウさん、Metaboric acid)は、ホウ素オキソ酸で、化学式HBO2で表される物質。斜方晶の無水物、単斜晶の1水和物、立方晶の2水和物の3種類の水和異性体が存在しており、無水物は吸湿性を有する[1]。白色結晶であり、比重は2.486 g/cm3[2]。水やアルカリに対する溶解度は高く、無水和物および1水和物はアルコールに難溶であるが2水和物は可溶。通常メタホウ酸分子3つが会合した三量体構造を取っている[1]

生成[編集]

ホウ酸を熱分解すると得られる[1]

H3BO3⇒HBO2+H2O

[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 丸内祐子 『実験化学講座 23 無機化合物』 日本化学会 編、丸善、2005年、104頁。ISBN 4-621-07322-2
  2. ^ 製品安全データシート メタホウ酸”. 昭和化学株式会社. 2014年5月4日閲覧。