ミチョアカン地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミチョアカン地震
本震
発生日 2012年4月11日
発生時刻 17:55:10(CST)
22:55:10 (UTC)
震央 北緯18度23分24秒 西経102度39分07秒 / 北緯18.390度 西経102.652度 / 18.390; -102.652座標: 北緯18度23分24秒 西経102度39分07秒 / 北緯18.390度 西経102.652度 / 18.390; -102.652
震源の深さ 20km
規模    モーメント・マグニチュード(Mw)6.5
津波 なし
被害
死傷者数 死傷者なし
被害地域 メキシコの旗 メキシコ
出典:特に注記がない場合はUSGS[1]による。
プロジェクト:地球科学プロジェクト:災害
テンプレートを表示

ミチョアカン地震(ミチョアカンじしん、英語: Michoacan earthquake)は、2012年4月11日、現地時間17時55分10秒 (UTC 22:55:10)にメキシコ中西部ミチョアカン州で発生したマグニチュード6.5の地震である。震源ミチョアカン州ラサロ・カルデナスの北西約69 km、震源の深さは約20 km(12.4 miles)。

ハワイ太平洋津波警報センター[2][3]および日本の気象庁[4]はこの地震による津波のおそれは無いとしている。

出典[編集]

  1. ^ Magnitude 6.5 - MICHOACAN, MEXICO”. USGS (2012年4月11日). 2012年4月12日閲覧。
  2. ^ メキシコでM7.0の地震”. NHK. 2012年4月12日閲覧。
  3. ^ メキシコ中西部でM7.0 津波の恐れなし”. 日本経済新聞. 2012年4月12日閲覧。
  4. ^ 地震情報(遠地地震に関する情報)”. 気象庁. 2012年4月12日閲覧。

外部リンク[編集]