メガラシネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メガラシネMegarachneメガラクネとも)は、古生代石炭紀に生息していた節足動物。発見当初はクモの化石とされたが、その後ウミサソリの一種であると分かった。