メイデンヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯51度31分18秒 西経0度43分04秒 / 北緯51.5217度 西経0.7177度 / 51.5217; -0.7177

メイデンヘッド
英語: Maidenhead
イングランドの旗
Maidenhead Bridge and River Thames - geograph.org.uk - 205285.jpg
The Thames Riveira Hotel, Bandstand Gardens and Maidenhead Bridge from across the Thames in Taplow
メイデンヘッドの位置(バークシャー内)
メイデンヘッド
メイデンヘッド

 バークシャーにおけるメイデンヘッドの位置
人口 78,000人 (2001)
英式座標 SU889811
単一自治体 Windsor and Maidenhead
セレモニアル
カウンティ
バークシャー
リージョン サウス・イースト
構成国 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域 MAIDENHEAD
郵便番号 SL6
市外局番 01628
警察 テムズバレー
消防 ロイヤル・バークシャー
救急医療 サウス・セントラル
欧州議会 サウス・イースト・イングランド
イギリス議会 Maidenhead
都市一覧: イギリス • イングランド • バークシャー
メイデンヘッドの位置

メイデンヘッド(Maidenhead)はイギリスイングランド南東部バークシャーに属する町の一つである。人口は2007年国勢調査時点で約60,000人。日本語ではメイドゥンヘッド、或いはマイダンヘッドとも表記される。

地勢[編集]

東隣のウィンザーと共にウィンザー・メイデンヘッド(Royal Borough of Windsor and Maidenhead)独立行政区を構成しており、両都市の間にはテムズ川の氾濫を防ぐ為のジュビリー川という人工河川が造成されている。

歴史[編集]

13世紀から18世紀にかけてはロンドン郊外の寒村の一つであったが1838年パディントン駅を起点とするグレート・ウェスタン鉄道が開通し、ベッドタウンとして発展した。

1901年7月12日に当地で1時間当たりの降水量92ミリを観測しており、これがイギリス史上最高記録となっている[1]。また、無線通信緯度経度を6桁の英数字で表示するグリッド・ロケーター1980年に当地で規格が取り決められたことから「メイデンヘッド・ロケーターシステム」とも呼ばれる。

日本では児童文学作品『ドリトル先生』シリーズの原作者であるヒュー・ロフティング1886年 - 1947年)の出生地として知られているが、ロフティングが作家活動に従事したのは1919年アメリカ合衆国へ移住した後であるためかイギリスでは「ロフティングはアメリカの作家」と言うイメージが強く、メイデンヘッドにおいてもロフティングを顕彰する史跡などは特に存在していない[2]

スポーツ[編集]

姉妹都市[編集]

以下はいずれもウィンザー・メイデンヘッド独立行政区としての姉妹都市。

脚注[編集]

  1. ^ July - Maidenhead(ウィンザー・メイデンヘッド独立行政区)
  2. ^ 南條竹則井伏鱒二との幸福な出会い」、新潮社考える人2010年冬号, p66-71。

外部リンク[編集]