メイス (ラッパー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メイス
基本情報
出生名 Mason Durrell Betha
別名 マーダー・メイス、パスター・メイス
出生 1978年8月27日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークハーレム
ジャンル ラップヒップホップ
職業 MC
活動期間 1996年 - 1999年2004年 - 2007年2009年 -
レーベル SRCレコード、ユニバーサル、ザ・ユニオン・パーティ
共同作業者 チルドレン・オブ・ザ・コーン、ノトーリアス・B.I.G.ショーン・コムズ

メイスMa$e、本名: Mason Durrell Betha、1978年8月27日 - )は、アメリカ合衆国ラッパー

人物・来歴[編集]

フロリダ州ジャクソンビル生まれ。5歳の時にハーレムに移住。15歳の頃からバスケット・チーム・メイトを楽しませるためにラップを始める。マーダー・メイスの名でチルドレン・オブ・ザ・コーンというグループに参加するが、そのグループは解散。ソロ・アーティストとして活動する。1996年バッド・ボーイ・レコーズショーン・コムズと契約。112のシングル"オンリー・ユー"のリミックスでデビュー。ノトーリアス・B.I.G.ブライアン・マックナイトジュニア・マフィアバスタ・ライムスなどの曲に客演として参加。、1997年、ソロアルバム"ハーレム・ワールド"をリリースし、ジェイZDMXリル・キムらが参加したこのアルバムは400万を越す大ヒットを記録した。1999年にもセカンド・アルバム"ダブル・アップ"をリリースし大ヒットするが、突然、残りの人生を牧師として生きていくことを発表し、引退する。しかし2004年、アルバム"ウェルカム・バック"で突如復活した。 その後50セント率いるG-unitに加入。G-unit Recordsに所属したが、アルバムのリリースがないままG-unitを脱退。2008年1月には再び牧師として生活している。
2009年にメイスはキャリアを再開すると発表した。マイケル・ジャクソンの死にインスパイアされたという。それ以後、ドレイクのヒットシングル"Best I Ever Had"のリミックス版をリリースしたりしている。

ディスコグラフィー[編集]

外部リンク[編集]