メアリー・メアリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mary Mary
2005年にホワイトハウスで行われたコンサート}
2005年にホワイトハウスで行われたコンサート
基本情報
出生名 Trecina "Tina" Evette Atkins
Erica Monique Atkins
別名 The Campbell Sisters
出身地 アメリカ合衆国, イングルウッド
ジャンル コンテンポラリー・ゴスペル
R&B
ソウル
ジャズ
職業 歌手, 作曲家
担当楽器 ヴォーカル
活動期間 1998年~現在
レーベル C2 Records, Columbia
共同作業者 Warryn Campbell
Kierra Sheard
Kirk Franklin
公式サイト Mary-Mary.com
メンバー
Erica Atkins Campbell
Trecina "Tina" Atkins Campbell

メアリー・メアリー (Mary Mary)とは、アメリカ合衆国の姉妹ゴスペルデュオである。

2000年にアルバム『Thankful』でデビュー。グループ名は、聖書の2人の有名なMary、イエスの母マリア、マグダラのマリアからひらめいたとのこと。これまでに、三度のグラミー賞受賞を持つ[1]

現在のメンバー[編集]

  • エリカ・アトキンス・キャンベル (Erica Atkins Campbell)
1972年生まれ。
  • トレシナ・ティナ・アトキンス・キャンベル (Trecina "Tina" Atkins Campbell)
1974年生まれ。

略歴[編集]

ゴスペル隊の指導者である母、牧師の父という両親の元、カリフォルニア州イングルウッドで育つ。その時、兄弟は、彼女たちを含めて全部で9人だった。

メジャーレーベルのコロムビア・レコードと契約を結び、2000年にデビュー。ソウル・R&B・ヒップホップなどの要素を取り込んだアーバン・コンテンポラリー・ゴスペルの先駆けとして、ゴスペルのファン以外の聴衆にも幅広い人気を獲得した。

姉エリカはドラマーのテディ・キャンベルと、妹ティナはメアリー・メアリーのプロデューサーであるウォーリン・キャンベルと結婚し、それぞれ4人と3人の子供がいる。夫同士に血縁関係はないが、姉妹は結婚後も同じ名字になった。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 販売レーベル Billboard 200最高位[2] セールス
2000年5月2日
Thankful
Columbia
59位
120万枚 (プラチナ)
2002年7月16日
Incredible
Columbia
20位
50万枚 (ゴールド)
2005年7月19日
Mary Mary
Columbia
8位
50万枚 (ゴールド)
2006年10月10日
A Mary Mary Christmas
Columbia
148位
-
2008年9月30日
The Sound
Columbia
7位
-
2011年3月29日
Something Big
Columbia
10位
-

外部リンク[編集]

脚注[編集]