ムーレイ・イスマーイール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
当時のヨーロッパ人が描いたムーレイ・イスマーイールの銅版画

ムーレイ・イスマーイール(Moulay Ismaïl、1645年 - 1727年)は、アラウィー朝モロッコの第2代スルターン(在位1672年 - 1727年)。専制君主として長期間君臨し、メクネスに壮大な宮殿を建設するなどして知られている。

参考文献[編集]