ムスタ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムスタ川
ムスタ川
ムスタ川の急流
水系 ネヴァ川
延長 445 km
水源の標高 150 m
平均流量 200 /s
流域面積 23,300 km²
水源 ムスティノ湖
河口・合流先 イリメニ湖
流域 ロシア
テンプレートを表示

ムスタ川ロシア語: Мста, ラテン文字表記: Msta)は、ロシアトヴェリ州ノヴゴロド州を流れる河川である。ヴァルダイ丘陵の中のムスティノ湖(ヴイシニー・ヴォロチョークの北)に発し、何度も大きく向きをかえ蛇行しながらノヴゴロド州を西へと貫き、イリメニ湖の北端へと注ぐ。

ムスタ川沿いの主な街にはボロヴィチБоровичи)がある。ボロヴィチ付近の急流ではラフティングを楽しむ観光客が多い。主な支流はベレザイカ川(Березайка)とウヴェリ川(Уверь)など。

中世以前は、バルト海黒海スカンジナビアビザンチン帝国とを結ぶヴァリャーグヴァイキング)たちの交易路がムスタ川を通っていた。