ミンデン (戦列艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
No Photo Available.svg
艦歴
発注: 1801年7月9日
建造: ダンカン・ドック(ボンベイ
進水: 1810年6月19日
その後: 1861年売却
性能諸元
クラス: ガンジス級戦列艦
全長: 砲列甲板:169ft 6in(51.7m)
全幅: 47ft 8½in(14.5m)
喫水: 20ft 3in(6.2m)
機関: 帆走(3本マストシップ
乗員: 590名
兵装: 74門:

下砲列:32ポンド(15kg)砲28門
上砲列:18ポンド(8kg)砲28門
後甲板:9ポンド(4kg)砲14門
船首楼:9ポンド(4kg)砲4門

ミンデンHMS Minden)はエドワード・ハント設計のガンジス級74門艦3等戦列艦。名前はドイツミンデンで1759年に行われた戦いに由来しており、そこでイギリスプロイセン連合軍はフランスに大勝した。ミンデンはハノーファーから75kmほどの場所にあり、18、19世紀においてはハノーヴァー朝の領土だった。

建造はインドの会社「Jamshedji Bomanji Wadia」が請け負い、1810年6月19日ボンベイのダンカン・ドックで進水した。ミンデンは本国以外で建造された初の艦である。

経歴[編集]

米英戦争においてミンデンはチェサピーク湾に展開していた。フランシス・スコット・キーマクヘンリー砦の防衛という名のを書き上げたのはミンデンの艦上だったという証言があるがこれには異論もある。この詩は後にアメリカ合衆国の国歌になった。

1816年にアルジェ砲撃に参加した。またジャワオーストラリアにおいても活動した。

ミンデンは1842年から香港病院船として使用されていた。これは台風で破壊された海軍病院の代替である。主にマラリア患者を収容していたが、1857年にアリゲーターと交代し1861年に香港で売却、解体された。

香港にはミンデンにちなむ名前の街路が2つある。

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  • Lavery, Brian (2003) The Ship of the Line - Volume 1: The development of the battlefleet 1650-1850. Conway Maritime Press. ISBN 0-85177-252-8.
  • Lyon, David, The Sailing Navy List, All the Ships of the Royal Navy - Built, Purchased and Captured 1688-1860, pub Conway Maritime Press, 1993, ISBN 0-85177-617-5