ミンスク・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミンスク・アリーナ
Minsk Arena
2009. Stamp of Belarus 39-2009-11-23-m-2.jpg
施設情報
所在地 ベラルーシ・ミンスク
起工 2007年
開場 2009年12月30日
使用チーム、大会
HCディナモ・ミンスク(2010-present)
収容能力
15,000

ミンスク・アリーナベラルーシミンスクにあるアリーナ。2009年12月30日に完成。

概要[編集]

ベラルーシの大統領であるアレクサンドル・ルカシェンコが建設を主導。最大15000人収容のメインアリーナとスピードスケートリンク、自転車競技場の3つから成り立っている。2010年開催のジュニア・ユーロビジョン・ソング・コンテスト[1]、2012年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権、2013年開催予定のUCIトラック世界選手権、2014年アイスホッケー世界選手権(5月9日 - 5月25日)の主会場に使用されている[2]。2010年には第2回KHLオールスターゲームが開催された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯53度56分11秒 東経27度28分58秒 / 北緯53.9365度 東経27.4829度 / 53.9365; 27.4829

先代:
ハイセンス・アリーナ
メルボルン
世界選手権自転車競技大会トラックレース
会場

2013
次代:
Velódromo Alcides Nieto Patiño
カリ
先代:
グローベン
ストックホルム
アイスホッケー世界選手権
決勝会場

2014
次代:
プラハ・アリーナ