ミルヤ・レートネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
フィンランドの旗 フィンランド
女子 クロスカントリースキー
オリンピック
1964 インスブルック 5km
1964 インスブルック 3×5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
1962 Zakopane 3×5kmリレー

ミルヤ・レートネン(Mirja Annikki „Mirkku“ Lehtonen、1942年10月19日 - 2009年8月25日)はフィンランド中央スオミ県ウーライネン出身の元クロスカントリースキー選手。1960年代に国際大会で活躍した。2009年没。

プロフィール[編集]

レートネンは1962年ノルディックスキー世界選手権で5km、10kmとも5位入賞、リレーでは銅メダルを獲得した。 1964年インスブルックオリンピックでは10km10位、5kmで銀メダル、リレーで銅メダルを獲得した。

1961年と1963年の2度フィンランドスポーツウーマンオブザイヤー(Finnish Sports Personality of the Year)を受賞した。

出典[編集]