ミルフィオリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミルフィオリのペンダント

ミルフィオリイタリア語: Millefiori)はガラスの一種。金太郎飴のように模様が入っているガラス棒、およびそれを使用して作った製品のこと。イタリア語の Millefiori は直訳すると「千の花」になる。

製法[編集]

ミルフィオリのビーズ(1920年代)

溶けたガラス棒を花形に整形し、整形したガラス棒の表面に別の色のガラスを巻き、さらに花形に整形し…といった過程を繰り返す。巻くガラスの膨張係数が異なると割れるため、同じ膨張係数のガラスを使用する必要がある。

ミルフィオリのガラス棒は横から見ると単色(または縞模様)のガラス棒にしか見えないため、数ミリの厚さに切断し、断面を見せてアクセサリーやガラス器に埋め込んで使用する。