ミュージアムクォーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミュージアムクォーター前の表示 (2011年3月)
ミュージアムクォーター、180° パノラマ写真
MUMOK (近代美術館、2003年)
ミュージアムクォーターの夜 (2006年9月)

ミュージアムクォーター (Museumsquartier、略称 MQ) はオーストリアの首都ウィーンノイバウ (Neubau) 地区にある美術館群、および約 60,000 m² の面積を占めるその区域の呼称である。

概要[編集]

ミュージアムクォーターにはバロック建築から近代建築まで様々な様式で立てられた美術館が集まっている。その場所にはかつて厩舎群があり、1998年4月から3年の年月と1億5000万ユーロ (20億シリング) をかけて文化芸術区画として開発された。

MQ にはレオポルト美術館 (Leopold Museum)、MUMOK (MUseum MOderner Kunstドイツ語で近代美術館の意) から芸術展示場クンストハレ・ヴィーン (Kunsthalle Wien) があり、さらに毎年夏にはウィーン・フェスティバル (Wiener Festwochen) の中心となるなど、オーストリアの芸術活動の中心的な役割を担っている。

また舞踊のための国際センターとしてタンツクォーター (Tanzquartier、2005年には来日公演している[1]))、ウィーン建築センター (Architekturzentrum Wien、Az W[2])、新しいメディア発信のためのスタジオ、芸術家の居室、子どものための芸術体験施設などがある。またウィーン国際映画祭 (Vienna International Film Festival)、インパルスタンツウィーン国際ダンスフェスティバル (ImPulsTanz) を始めとする多くのイベントが開催されている。ミュージアム・クォーターは「クォーター21」(quartier21) という、複数の芸術集団から成る団体の拠点にもなっている[3]

構成する組織[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 外務省:2005年日・EU市民交流年 参加団体プロフィール 外務省による紹介 (日本語、ダンス・クォーターと表記)
  2. ^ ウィーン建築センター 公式サイト(日本語)
  3. ^ 日本語表記は公式の案内パンフレットに拠った。外部リンク参照。なお、そのパンフレットの中でもカタカナ表記には揺れがある。

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度12分12秒 東経16度21分32秒 / 北緯48.20333度 東経16.35889度 / 48.20333; 16.35889