マンステール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミュンステールから転送)
移動: 案内検索
Munster
Blason de la ville de Munster (68).svg
Munster en hiver nov 2008.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) アルザス地域圏Flag of Alsace.svg
(département) オー=ラン県Blason département fr Haut-Rhin.svg
(arrondissement) コルマール郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 68226
郵便番号 68140
市長任期 ピエール・ディシンジェル
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) Communauté d'agglomération de Colmar
人口動態
人口 5,125人
2006年
人口密度 593人/km²
住民の呼称 Munstérien(ne)s
地理
座標 北緯48度02分31秒 東経7度08分05秒 / 北緯48.0419444444度 東経7.13472222222度 / 48.0419444444; 7.13472222222座標: 北緯48度02分31秒 東経7度08分05秒 / 北緯48.0419444444度 東経7.13472222222度 / 48.0419444444; 7.13472222222
標高 平均:? m
最低:341 m
最高:794 m
面積 8.64km²
Munsterの位置(フランス内)
Munster
Munster
公式サイト http://www.ville-munster68.fr
テンプレートを表示

マンステールMunster)は、フランスアルザス地域圏オー=ラン県コミューン。オート=ヴォージュ山地中心部、フェシュ谷にある。マンステール・チーズ(fr)の産地として名高い。

地理[編集]

コミューンの東は、谷がギュンスバック(fr)へ向けて開けていく。西は、ヴォージュ山脈とオーネック、ロータンバシュコフの峰が交差する。

コルマールからマンステールまではD417道が通じている。

歴史[編集]

修道院の廃墟

マンステールとは、修道院を意味するMonastèreに由来する。コミューンの起源は、660年頃聖グレゴリウスに捧げるため建てられたベネディクト会派修道院、マンステール修道院にある。

1308年にコミューンは城壁で囲まれ、1354年に他コミューンとともに十都市同盟に参加した。16世紀には宗教改革がコミューンを席巻した。1618年から30年続いた三十年戦争でコミューン全体が荒廃した。

フランス革命後の1791年、マンステール修道院は閉鎖された。

第一次世界大戦第二次世界大戦で地方全体が残酷なまでに痛めつけられた。特に第一次世界大戦では、コミューンの85%が破壊された。

経済[編集]

マンステールは長い歴史のあるテキスタイル産業のコミューンだが、現在危機に瀕している。

家畜の飼育や酪農中心の農業が盛んである。

姉妹都市[編集]