ミュリエル・ユルティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

ミュリエル・ユルティス
女子 陸上競技
フランスの旗 フランス
オリンピック
2004 アテネ 4×100mR
世界陸上競技選手権
2003 パリ 4×100mR
1999 セビリア 4×100mR
2001 エドモントン 4×100mR
2003 パリ 200m
ヨーロッパ陸上競技選手権
2002 ミュンヘン 200m
2002 ミュンヘン 4x100mR

ミュリエル・ユルティスウエリMuriel Hurtis-Houairi1979年3月25日 - )はフランス陸上競技選手、専門は200mおよび4×100mRを主とする短距離走アテネオリンピックパリ女子4×100mR銅メダリスト。セーヌ=サン=ドニ県ボンディ出身、またグアドループにルーツを持つ。身長180cm、体重68kg。

2004年アテネオリンピック200mでは2次予選敗退となり準決勝進出はならなかった。4×100mRにはクリスティーン・アーロンらと出場しジャマイカ、ロシアに次ぐ3位となり、銅メダルを獲得した。

2008年北京オリンピックには4×100mRフランス代表として、ミレアン・スマレen:Lina Jacques-Sebastienカリマ・ルアミと出場したが、フランス代表は予選でバトンの受け渡しに失敗し失格となったためゴールできなかった。

その他、1998年世界ジュニア陸上競技選手権200m、2002年ヨーロッパ陸上競技選手権200m、2003年世界室内陸上競技選手権200mにおいて優勝した。

記録[編集]

  • 屋外
    • 100m - 10秒96(2002年)
    • 200m - 22秒31(1999年)
  • 室内
    • 60m - 7秒09(2003年)
    • 100m - 11秒28(2002年)
    • 200m - 22秒49(2003年)

参考資料・外部リンク[編集]