ミハイ・ボボチーカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミハイ・ボボチーカ Table tennis pictogram.svg
選手情報
生年月日 1986年9月8日(28歳)
最高世界ランク 63位
利き腕
グリップ シェークハンド
ラケット サムソノフ・アルファ
戦型 ドライブ主戦型
フォア面ラバー サムライ(裏ソフト)
バック面ラバー サムライ(裏ソフト)
テンプレートを表示

ミハイ・ボボチーカ(Mihai Bobocica、1986年9月8日 - )はイタリア卓球選手。身長180cm、体重69kg。

所属チームはSterilgarda Castel Goffredo TT。

略歴[編集]

ルーマニアクラヨーヴァ出身。2003年ナショナルチーム入り。

2006年頃から積極的に国際大会に出場し始め、同年のITTFプロツアースウェーデンオープンではダブルスでベスト16に入った。シングルスセルビアオープンのベスト4が最高成績。その後2007年にトゥールーズで開催されたフランスオープンでもダブルスでベスト16に入っている。

世界選手権には2006年のブレーメン大会からザグレブ大会広州大会と連続出場している。

2008年には世界最終予選を勝ち抜き、オリンピック初出場を果たした。本戦ではシングルスに出場し予選ではイランのノルージに、一回戦ではロシアクズミンに勝利したが、二回戦でスロベニアトキッチにセットオールの末に敗れた。

プレースタイル[編集]

YG(逆横回転)サービスを多用し、コンパクトなスイングでの両ハンドドライブによる連続攻撃が得意。

主な戦績[編集]

その他[編集]

外部リンク[編集]