ミツワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ミツワーヘブライ語: מצוה‎, mitzwāh〈複数形は mitzwōth〉、: mitzvah)は、ユダヤ教において、ミクラー本文(成文トーラー)、口伝トーラー、またはラビ(キリスト教的用語では「律法学者」)によるいわゆる「戒律」のこと。文字どおりには神からユダヤ人への「命じ」。ミツヴァがユダヤ人の発音に近い。善行・慈善行為、気前の良い行動のこともこのように呼ばれる。敬虔なユダヤ人は文化として幼いころから自然と身に着ける。このミツワーによって、ユダヤ教徒の生活はかなり敬虔なものになる。

ミツワーという語は、狭義には肯定的なミツワー(613のミツワーを参照)のみを指す。否定的なミツワーには、アベーラーעֲבֵרָה ăbhērāh, 逸脱、罪)という言葉が使用される。もちろん、アベーラーを実行しないからといって「トーラーによって罪に閉じ込められる」わけでなく、また積極的ミツワーを実行しないことは罪である。

関連項目[編集]