ミッコ・ミンキネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ミッコ・ミンキネン
Mikko Minkkinen
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: フィンランドの旗 フィンランド
生年月日: 1984年5月23日(30歳)
出生地: 南スオミ州 ヴァンター
身長: 178 cm
コーチ: Stefan Zins
Minna Järvinen
元コーチ: Helena Salomaa-Nissilä
Kim Jacobson
振付師: Stefan Zins
Minna Järvinen
所属クラブ: Koovee Tampere
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 119.04 2003 ネーベルホルン杯
ショートプログラム: 47.15 2008 世界選手権
フリースケーティング: 74.35 2003 ネーベルホルン杯

ミッコ・ミンキネンフィンランド語:Mikko Minkkinen、1984年5月23日 - )は、フィンランドヴァンター出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。

経歴[編集]

2002-03シーズン、フィンランド選手権で2位、2003年のトリグラフトロフィーで2位に入る。

2003-04シーズン、クリスタルスケートで3位、フィンランド選手権で3位に入る。

2007-08シーズン、フィンランド選手権で初優勝し、2008年欧州選手権2008年世界選手権に出場。ノルディクスでは2位となる。

主な戦績[編集]

大会/年 02-03 03-04 04-05 05-06 06-07 07-08 08-09 09-10
世界選手権 31
欧州選手権 28
フィンランド選手権 2 3 3 1 2
ノルディクス 5 2 3
フィンランディア杯 11 12 14 19
NRW杯 12
ネペラ記念 15
ネーベルホルン杯 15 20
メラーノ杯 6
クリスタルスケート 3
トリグラフトロフィー 2

参考文献[編集]