ミッキーのサーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミッキーのサーカス
ミッキーマウスのがんばれサーカス
Mickey's Circus
監督 ベン・シャープスティーン
製作 ジョン・サザーランド
製作総指揮 ウォルト・ディズニー
出演者 ウォルト・ディズニー
クラレンス・ナッシュ
配給 アメリカ合衆国の旗 ユナイテッド・アーティスツ
日本の旗 東宝(1976年)
日本の旗 ワーナー・ブラザーズ(1990年)
公開 アメリカ合衆国の旗 1936年8月1日
日本の旗 1976年3月13日
日本の旗 1990年
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ミッキーの山登り
次作 ドナルドの磁石騒動
テンプレートを表示

ミッキーのサーカス』、『ミッキーマウスのがんばれサーカス』(原題:Mickey's Circus)は1936年8月1日に公開されたウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が制作したアニメーション短編映画作品。ミッキーマウスの短編映画シリーズの一作品である。日本での公開は1976年1990年

あらすじ[編集]

ミッキーが贈る大サーカス。舞台にはドナルドダックに続き、とっておきの芸を披露する3頭の大きなアシカと1頭の小さないたずらアシカが登場する。ごほうびの魚を目当てに大きなアシカたちは、ポールの曲芸やラッパの演奏をするが、魚はいつもいたずらアシカに取られてしまう。怒ったドナルドはいたずらアシカに魚をあげないようにするが、うまくいかない。

天井を見上げると、今度はミッキーが綱渡りを始めた。そこへ大砲の玉となったドナルドが飛んでくる。ミッキーは長い棒を持ちながら、ドナルドは自転車に乗って、細いロープの上で大奮闘し、観客も緊張する。調子に乗ったミッキーとドナルドだったが、足を踏み外し下にあるプールに落ちてしまう。プールから顔を出したミッキーとドナルドはそれでも観客達からたくさんの拍手をもらった。

スタッフ[編集]

声の出演[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ミッキーマウス ウォルト・ディズニー 後藤真寿美 青柳隆志
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 関時男 山寺宏一

日本での公開[編集]

1976年上映[編集]

1990年上映[編集]

収録[編集]

  • 『ゆかいな仲間たち ミッキーたちのパーティー』(VHS、ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント) - 『ミッキーマウスのがんばれサーカス』のタイトルで収録。
  • 『ミッキーマウス/カラー・エピソード Vol.1 限定保存版』(DVD、ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント) - 『ミッキーマウスのがんばれサーカス』のタイトルで収録。

脚注[編集]

  1. ^ IMDbでの記述に基づく。

外部リンク[編集]