ミズキ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミズキ科
Cornus-controversa-flowers.JPG
分類APG体系
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperm
階級なし : 真正双子葉類 Eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 Core eudicots
階級なし : キク類 Asterids
: ミズキ目 Cornales
: ミズキ科 Cornaceae
学名
Cornaceae Bercht. et J.Presl (1825)
亜科
  • ミズキ亜科 Cornoideae
  • ヌマミズキ亜科 Nyssoideae
Cornus sanguineus with ladybird.jpg

ミズキ科(みずきか、Cornaceae)は、被子植物の1つで、ミズキハナミズキなどを含む。

特徴[編集]

高木低木、また一部は多年草

子房下位がく子房に合生、花弁は3–5枚。ハナミズキなどでは頭状花序が総苞で囲まれ1つの花のように見える。

主に北半球温帯、若干が熱帯南半球に分布する。

属一覧[編集]

APG III (2009) での範囲を記す。

APG II (2003) では、ヌマミズキ科 Nyssaceae が任意のシノニム(含めなくてもよい)とされていたが、APG III (2009) で完全に含められた。

含めることがあった属[編集]

クロンキスト体系 (1981) で含められていた属の、APG III での科は以下のとおり:

その他に、含めることのあった属は: