ミストレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Maîtresse Françoise.jpg

ミストレスは、「女主人」のことを指す英語。本来マスター (Master) の、女性用として存在する英語。転じて女主人、女性支配者、女教師、愛人、「女王」を指す言葉として用いられる。

BDSM用語としてのミストレス[編集]

BDSMでは文字通り服従的なパートナーに対する支配的な女性を指す。男性が支配、女性が服従という一般的な価値観から見れば逆転とも言える「強い女性」の登場により、単なる尊称としてよりも、支配的な性格、行動も含めてミストレス(女王様)と定義され用いられる場合がある。 英語ではドミナトリクス[1](女性支配者の意味)ともいうことから、BDSM用語では「ドミナ」という呼び名もある。

キャットファイト用語としてのミストレス[編集]

BDSM用語から派生してドミネーションキャットファイトにおいても、専ら攻撃側にまわり、攻撃を受容する側に回らないキャットファイターのことを指す場合がある。

参考資料[編集]

  • 三省堂 EXCEED英和辞典(mistress - be mistress of / be one's own mistress)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]