ミステリー・ガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミステリー・ガール
ロイ・オービソンスタジオ・アルバム
リリース 1989年2月7日
録音 1988年
ジャンル ロックポップス
時間 38分19秒
レーベル ヴァージン・レコード
プロデュース バーバラ・オービソン、ロイ・オービソン、ジェフ・リン、マイク・キャンベル、T-ボーン・バーネット、ボノ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(オーストラリア[1]、オランダ[2]、スウェーデン[3]、ノルウェー[4]
  • 2位(イギリス[5]
  • 3位(スイス[6]
  • 4位(オーストリア[7]、ドイツ[8]
  • 5位(アメリカ[9]
  • 7位(ニュージーランド[10]
  • 89位(日本[11]
ロイ・オービソン 年表
イン・ドリームズ〜ザ・グレイテスト・ヒッツ
(1987年)
ミステリー・ガール
(1989年)
ブラック・アンド・ホワイト・ナイト
(1989年)
テンプレートを表示

ミステリー・ガール』(Mystery Girl)は、1989年に発表されたロイ・オービソンスタジオ・アルバム。オービソンは1988年12月6日に死去しており、遺作として発売された。

解説[編集]

トラヴェリング・ウィルベリーズのアルバム『トラヴェリング・ウィルベリーズ Vol.1』(1988年)でオービソンと共演したジョージ・ハリスンジェフ・リントム・ペティが参加。また、トラヴェリング・ウィルベリーズのレコーディングをサポートしたジム・ケルトナーや、トム・ペティが率いるハートブレイカーズのメンバーであるマイク・キャンベル、ベンモント・テンチ、ハウィー・エプスタインも、多くの曲に参加している。

U2ボノジ・エッジが書き下ろしの新曲「シーズ・ア・ミステリー・トゥ・ミー」を提供し、ボノはレコーディングにも参加した。「コメディアンズ」はエルヴィス・コステロのアルバム『グッバイ・クルエル・ワールド』(1984年)に収録されていた曲だが、コステロ本人がオービソンのために一部を改変したヴァージョンである[12]

本作は、オービソンのアルバムとしては初めて、母国アメリカのBillboard 200でトップ5入りを果たした[9]。本作からの第1弾シングル「ユー・ゴット・イット」は、アメリカでは25年振りにBillboard Hot 100のトップ10入りを果たして最高9位に達し[9]全英シングルチャートでは3位に達して23年振りのトップ10入りとなった[5]。イギリスでは更に、「シーズ・ア・ミステリー・トゥ・ミー」が27位、「カリフォルニア・ブルー」が77位に達した[5]

2007年に発売された日本盤再発CDのボーナス・トラック「ユー・メイ・フィール・ミー・クライング」は、映画『エンド・オブ・バイオレンス』(1997年公開)に使用されていた曲で、プロデュースはブライアン・イーノによる[13]。同曲は、ボックス・セット『The Soul of Rock and Roll』(2008年)にも収録された。

収録曲[編集]

  1. ユー・ゴット・イット "You Got It" (Roy Orbison, Jeff Lynne, Tom Petty) – 3:30
    • プロデュース:ジェフ・リン
  2. イン・ザ・リアル・ワールド "In the Real World" (Richard Kerr, Will Jennings) – 3:44
    • プロデュース:ロイ・オービソン、マイク・キャンベル、バーバラ・オービソン
  3. (オール・アイ・キャン・ドゥ・イズ)ドリーム・ユー ""(All I Can Do Is) Dream You" (Billy Burnette, David Malloy) – 3:39
    • プロデュース:T-ボーン・バーネット
  4. ア・ラヴ・ソー・ビューティフル "A Love So Beautiful" (R. Orbison, J. Lynne) – 3:33
    • プロデュース:ジェフ・リン
  5. カリフォルニア・ブルー "California Blue" (R. Orbison, J. Lynne, T. Petty) – 3:58
    • プロデュース:ジェフ・リン
  6. シーズ・ア・ミステリー・トゥ・ミー "She's a Mystery to Me" (Bono, The Edge) – 4:17
    • プロデュース:ボノ
  7. コメディアンズ "The Comedians" (Elvis Costello) – 3:25
    • プロデュース:T-ボーン・バーネット
  8. ジ・オンリー・ワン "The Only One" (Wesley Orbison, Craig Wiseman) – 3:54
    • プロデュース:ロイ・オービソン、マイク・キャンベル
  9. ウィンドサーファー "Windsurfer" (R. Orbison, Bill Dees) – 4:02
    • プロデュース:ロイ・オービソン、マイク・キャンベル
  10. ケアレス・ハート "Careless Heart" (R. Orbison, Diane Warren, Albert Hammond) – 4:10
    • プロデュース:ロイ・オービソン、マイク・キャンベル

2007年再発盤ボーナス・トラック[編集]

  1. ユー・メイ・フィール・ミー・クライング "You May Feel Me Crying" (R. Kerr, W. Jennings) – 4:14

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]