ミスター・マーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミスター・マーカス
Mr. Marcus
Mr. Marcus
2007年のミスター・マーカス
本名 Marcus Spencer
別名義 Marcus、
Mister Marcus
生年月日 1970年9月4日(44歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ポモナ
民族 アフリカ系アメリカ人
職業 ポルノ男優
ジャンル ハードコアポルノ
活動期間 1994年 -
公式サイト mrmarcus.com

ミスター・マーカスMr. Marcusカリフォルニア州ポモナ出身、1970年9月4日 - )はアメリカ合衆国ポルノ男優。

来歴[編集]

彼は母親に育てられた。母親はアメリカ合衆国連邦政府で働いており、コンピュータ・ソフトウェア応用学の修士号を持っている。父親は彼の出生時には既にいなかった[1]

16歳の時にウェイトリフティングを始めた。同じ頃ポルノに興味を持ち始めたと言われている。18歳から23歳にかけてエキゾチックダンサー、トラック運転手、倉庫のフォークリフト運転者として働いた。

彼のポルノ業界との関わりは単に業界紙LAエクスプレスで当時の著名な映画プロデューサー、ランディ・デトロイトの電話番号を知ったことによって始まった。1994年のAVN総会で彼は監督でプロデューサーのロン・ハイタワー (Ron Hightower) と女優のジュアニータ・チョンに会った。彼らはマーカスに直ちにポルノ映画界に入るよう勧めた。

代表作・シーン[編集]

彼はオスカー候補者にもなったラース・フォン・トリアー監督が製作し、ベルリンVenus Award作品賞を受賞したデンマーク映画『Pink Prison』(1999年) でカジャ・キーン (Katja Kean) を案内する刑務所長を演じた[2]

またヒップホップミュージックとポルノを融合させた2000年の映画『スヌープ・ドッグス ドギースタイル (Snoop DoggのDoggystyle)』に出演し、ジェイド・マルセラと非常に長時間に及ぶアナルセックスシーンを演じた[3]

彼はモニク・アレクサンダーチェシー・レインのような人気白人女優と、彼女たちにとって初の異人種間セックスシーンを演じている。

受賞[編集]

備考[編集]

  • 彼は映画の中で多数の大学の野球帽を被っている事で知られている。これは当時ファッショナブルと考えられていたスキンヘッドにしてみたものの、結果として生じた自分の風貌が気に入らなかったためである[8]
  • 彼はポリネシア風の不思議なデザインのモノクロのタトゥーを両腕に入れている。

脚注[編集]

  1. ^ Mr. Marcus” (英語). LukeIsBack.com. 2009年1月21日閲覧。
  2. ^ Pink Prison - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  3. ^ Snoop Dogg's Doggystyle 1 (2000)” (英語). Internet Adult Film Database. 2009年1月21日閲覧。
  4. ^ a b “XRCO past winners” (英語). http://www.bwdl.net/XRCO-2/oldies.html 2009年1月21日閲覧。 
  5. ^ a b “Past AVN Award Winners” (英語). http://www.avnawards.com/index.php?center=pastwinners 2009年1月21日閲覧。 
  6. ^ “XRCO 2006 Winners” (英語). http://www.bwdl.net/XRCO-2/2006win/index.htm 2009年1月21日閲覧。 
  7. ^ a b David Sullivan (2009年1月21日). “2009 AVN Award-Winners Announced” (英語). AVN.com. 2009年1月11日閲覧。
  8. ^ SJ Brown (2008年1月30日). “Mr. Marcus: Hate It Or Love It” (英語). hiphopdx.com. 2009年1月21日閲覧。

外部リンク[編集]