ミゲル・パルデサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミゲル・パルデサ Football pictogram.svg
名前
本名 ミゲル・パルデサ・ピチャルド
ラテン文字 Miguel Pardeza Pichardo
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1965年2月8日(49歳)
出身地 ウエルバ県ラ・パルマ・デル・コンダード
身長 172cm
選手情報
ポジション FW
代表歴
1989-1990 スペインの旗 スペイン 5 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj


ミゲル・パルデサ(Miguel Pardeza1965年2月8日 - )は、スペイン出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはFW

経歴[編集]

レアル・マドリードの下部組織で育ち、1982年レアル・マドリード・カスティージャでプロデビュー。1983-84シーズンにトップチームデビューを果たした。1年間レアル・サラゴサレンタル移籍した後、レアル・マドリードへと復帰。リーグ戦25試合に出場して5得点を挙げた。1987-88シーズンにレアル・サラゴサへ完全移籍し、10年同クラブでプレーした。キャリアの最後はメキシコプエブラFCで終えた。またスペイン代表として1990 FIFAワールドカップに招集された。

引退後はレアル・サラゴサのテクニカルディレクターを務めた。2009年にフロレンティーノ・ペレスが再びレアル・マドリードの会長に就任したときに、テクニカルディレクターとして招聘された。

所属クラブ[編集]

1985-1986 →スペインの旗 レアル・サラゴサ (レンタル)