ミゲル・トーレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミゲル・トーレス Football pictogram.svg
GetafeFCB (Cropped).jpg
名前
本名 ミゲル・トーレス・ゴメス
愛称 Miguel
ラテン文字 Miguel TORRES
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1986年1月28日(28歳)
出身地 マドリード
身長 185cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 マラガCF
ポジション DF
背番号 4
利き足
ユース
1998-2005 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 スペインの旗 レアル・マドリードC 34 (1)
2006-2007 スペインの旗 レアル・マドリードB 19 (0)
2006-2009 スペインの旗 レアル・マドリード 52 (0)
2009-2013 スペインの旗 ヘタフェ 102 (1)
2013-2014 ギリシャの旗 オリンピアコス 10 (0)
2014- スペインの旗 マラガ 0 (0)
代表歴2
2007-2009 スペインの旗 スペイン U-21 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年8月15日現在。
2. 2014年8月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミゲル・トーレス・ゴメスMiguel Torres Gómez, 1986年1月28日 - )はスペインサッカー選手。スペインマドリード出身。ポジションはディフェンダーリーガ・エスパニョーラマラガCF所属。

経歴[編集]

2006-2007シーズンのコパ・デル・レイ4回戦1st leg対エシハ戦でレアル・マドリードのトップチームにデビューを飾る。また、UEFAチャンピオンズリーグのアウェーのディナモ・キエフ戦で、センターバックとして同大会でのデビュー戦を経験をした。

レアル・マドリードは2006年の年末からサイドバックの相次ぐ怪我に悩まされており、本来のポジションはセンターバックではあるが左右のサイドをこなせるミゲル・トーレスを、カペッロ監督は重用した。このことは彼のリーガ・エスパニョーラでのデビュー戦を早めることとなった。トーレスはリーガ第18節サラゴサ戦で、1部リーグデビュー戦とは思えない落ち着いたプレーを披露しフル出場を果たした。以後は一貫してスタメン起用され続けた。左サイドを駆け上がり、中のファン・ニステルローイの足元にピンポイントにクロスを上げ、ダイレクトボレーをゴールに叩き込んだシーンは非常にスペクタクルであった。既にカペッロをして『マドリーの至宝』とまで言わしめた。

ちなみにこのシーズンのレアル・マドリード・カスティージャでは、基本的に左サイドバックで起用されている。

2008年2月、イングランドU-21代表との親善試合のためスペインU-21代表に招集され、スタメン出場した。 その後も、U-21の試合には全試合出場している。

2009年8月31日、移籍市場最終日にヘタフェCFへの移籍が決まった。5年契約で移籍金は200万ユーロである。最初の2年間はレアル・マドリーに優先的な買戻しオプションが付加される契約となっている。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ戦 カップ戦 欧州カップ戦 合計
試合 ゴール アシスト 試合 ゴール アシスト 試合 ゴール アシスト 試合 ゴール アシスト
カスティージャ 2006-07 14 0 1 0 0 0 0 0 0 14 0 1
合計 14 0 1 0 0 0 0 0 0 14 0 1
レアル・マドリード 2006-07 18 0 2 5 0 0 3 0 0 26 0 2
2007-08 20 0 0 3 0 0 3 0 0 26 0 0
2008-09 14 0 0 0 0 0 1 0 0 15 0 0
合計 52 0 2 8 0 0 7 0 0 67 0 2
合計 66 0 3 8 0 0 7 0 0 81 0 3

タイトル[編集]

  • スペインの旗 レアル・マドリード
リーガ・エスパニョーラ (2) : 2006-07, 2007-08
  • ギリシャの旗 オリンピアコスFC
ギリシャ・スーパーリーグ (1) : 2013–14

外部リンク[編集]