ミケル・アランブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミケル・アランブル Football pictogram.svg
Mikel-Aranburu.jpg
名前
ラテン文字 Mikel Aranburu Eizagirre
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1980年4月27日(34歳)
出身地 バスク自治州ギプスコア県アスペイティア
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
ポジション MF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミケル・アランブルMikel Aranburu Eizagirre, 1980年4月27日 - )は、スペインアスペイティア出身の元サッカー選手

経歴[編集]

レアル・ソシエダの下部組織出身で、18歳であった1996-97シーズン最終戦のCDログロニェス戦でトップチームデビューした。それ以来12年間、レギュラーを確保し、シャビ・アロンソ在籍時はパートナーを務めた。2002-03シーズンは2位でシーズンを終えた。ミケル・アロンソガリコイツ・ウランガが2008年に退団した後は、リーグ戦準優勝を知る唯一の生き残り選手となった。2006-07シーズン終了後にはセグンダ・ディビシオン(2部)降格が決定したが、契約を延長してセグンダで戦う意思を表明した。

クラブからは契約更新のオファーがあったものの、2011-12シーズン終了後に現役引退した。

所属クラブ[編集]