マーヴェリックス/波に魅せられた男たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーヴェリックス/波に魅せられた男たち
Chasing Mavericks
監督 カーティス・ハンソン
マイケル・アプテッド
脚本 カリオ・セイラム英語版
原案 ジム・ミーナハン
ブランドン・フーパー
製作 カーティス・ハンソン
ジム・ミーナハン
ブランドン・フーパー
製作総指揮 ジェラルド・バトラー
アラン・シーゲル
ジョージア・カカンデス
出演者 ジェラルド・バトラー
ジョニー・ウェストン
レヴェン・ランビン
エリザベス・シュー
アビゲイル・スペンサー
テイラー・ハンドリー英語版
音楽 チャド・フィッシャー[1]
撮影 ビル・ポープ
オリバー・ユークリッド
編集 ジョン・ギルバート
製作会社 ウォルデン・メディア
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年10月26日
日本の旗 2013年6月15日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000[2]
興行収入 $8,287,671[3]
テンプレートを表示

マーヴェリックス/波に魅せられた男たち』(原題: Chasing Mavericks)は、2012年アメリカ合衆国の映画である。アメリカ合衆国のサーファーであるジェイ・モリアリティ英語版を描いた伝記映画であり、カーティス・ハンソンマイケル・アプテッドが共同監督した[4]

あらすじ[編集]

カリフォルニア州サンタクルーズ生まれのジェイ・モリアティは8歳のころ海で溺れたことがある。そのとき彼の隣に住んでいたサーファー、フロスティ・ヘッソンがジェイを助けてくれた。この経験こそジェイのサーフィンへの情熱の源となった。

やがて、彼は16歳になり、ある朝、偶然にもフロスティとその3人の友人に会う。彼らはマーヴェリックスと呼ばれる7年~10年に1回発生する非常に大きな波に乗ったことがあった。

ジェイに頼まれてフロスティは渋々サーフィンを教えることになったが、ジェイはまだ初心者でマーヴェリックスに乗るどころではなかった。フロスティはサーフィンの基礎からジェイに叩き込み、36マイルもサーフボードを漕がせたり4分間息を止めさせたりした。

はたして、ジェイはマーヴェリックスに乗ることができるのだろうか。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジェイ・モリアリティ英語版 ジョニー・ウェストン 成家義哉
フロスティ・ヘッソン ジェラルド・バトラー 東地宏樹
クリスティ・モリアリティ エリザベス・シュー 瀬尾恵子
ブレンダ・ヘッソン アビゲイル・スペンサー 高森奈緒
キム レヴェン・ランビン 森谷里美
ソニー テイラー・ハンドリー英語版
ゴールディ スコット・イーストウッド

製作[編集]

撮影は2011年10月より開始された[4]。同年12月19日、ジェラルド・バトラーはサーフィンのスタント中に負傷し、一時入院した[5]

評価[編集]

本作は批評家から酷評された。映画批評サイトのRotten Tomatoesには79件のレビューがあり批評家支持率は30%、平均点は10点満点中4.9点となった。Metacriticには、27件のレビューがあり、平均点は100点満点で45点となった。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]