マーベラスAQL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 マーベラスAQL
MarvelousAQL Inc.
Logo of  MarvelousAQL Inc.
Shinagawa seaside east tower 2009.JPG
マーベラスAQL本社が入居する
品川シーサイドイーストタワー
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7844 2005年3月9日上場
略称 マーベラス、MAQL
本社所在地 日本の旗 日本
140-0002
東京都品川区東品川四丁目12番8号
品川シーサイドイーストタワー4, 5, 9, 10階
設立 1997年平成9年)6月25日
業種 情報・通信業
事業内容 音楽・映像ソフトの企画制作等
代表者 代表取締役社長 許田周一
資本金 11億2847万円
(2012年9月30日現在)
発行済株式総数 53万5931株
売上高 連結104億円 単体101億円
(2012年3月期)
純資産 連結91億円 単体91億円
(2012年3月31日現在)
総資産 連結136億円 単体135億円
(2012年3月31日現在)
従業員数 連結395名
(2012年9月30日現在)
決算期 3月31日
主要株主 中山隼雄 18.32%
(株)アミューズキャピタル 12.50%
中山晴喜 10.22%
石井洋児 3.58%
(株)アミューズキャピタルインベストメント 3.43%
(2012年3月31日現在)
主要子会社 関連会社の項目を参照
関係する人物 中山晴喜(取締役会長・創業者)
外部リンク http://www.maql.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社 マーベラスAQL(マーベラスエーキューエル、MarvelousAQL Inc.)は、音楽・映像・ゲームソフトの制作・販売やアミューズメント施設の運営、劇場演芸の興業を主業務にする日本企業。略称・MAQL

概要[編集]

1997年6月 マーベラスエンターテイメントとして設立される。

2011年平成23年)10月1日 AQインタラクティブライブウェアの2社と合併し、株式会社マーベラスAQLとなった[1]

2014年(平成26年)7月1日より社名を株式会社マーベラスに改名予定。[2]

沿革[編集]

マーベラスエンターテイメント[編集]

AQインタラクティブ[編集]

ライブウェア[編集]

  • 2004年6月 マーベラスエンターテイメントのグループ企業「マーベラスライブウェア」として設立。
  • 2005年3月 株式会社インタースパイアが全株式を取得し、買収。
  • 2011年5月10日 - マーベラスエンターテイメント、AQインタラクティブとの合併を発表。
  • 2011年10月1日 - マーベラスエンターテイメントを存続会社としてAQインタラクティブと共に吸収合併され消滅。

マーベラスAQL[編集]

  • 2011年(平成23年)10月 - 株式会社AQインタラクティブ及び株式会社ライブウェアを吸収合併し、商号を株式会社マーベラスAQLに変更。
  • 2012年(平成24年)11月1日 - 東京証券取引所1部へ指定替え。
  • 2014年(平成26年)7月1日 - 商号を株式会社マーベラスに変更予定。

主な取扱作品[編集]

タイトル後ろに★のつく作品・作品群は、同社が音源を制作・保有しているものである。タイトル後ろに◇がつく作品・作品群は、ゲーム作品のみの担当。五十音順(漢字後列)、アルファベット順。

ゲームタイトルに関してはマーベラスAQL発売のゲームタイトル一覧も参照。

上記以外で関連ゲーム作品を販売[編集]

上記以外で関連CDを販売[編集]

受託開発ゲーム[編集]

主な在籍アーティスト(音楽部門)[編集]

アミューズメント施設[編集]

本業の利益不振のためにアミューズメント施設運営の事業を売却し、アミューズメント業から撤退する。

関連企業[編集]

(カッコ内は主力事業内容)

グループを離脱した関連企業[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]