マーティ・サーボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マーティ・サーボ(Marty Servo、1919年11月3日 - 1969年2月9日)は、1930年代から1940年代アメリカ合衆国のプロボクサー。世界ウェルター級チャンピオン。ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。

略歴[編集]

幼時に母と死別、自らも病弱の身という薄幸の幼年時代を送ったが、のちにこれを克服、スポーツの万能選手となった。

1938年アマからプロへ転向。1946年2月1日、フレディ・コクランを左フックで4回で失神させ王座に就いたが、同年のノンタイトル戦で鼻を痛め、王座を返上して引退。

翌年一旦は復帰したが、2戦したのみで再度引退した。端正な容貌とスピードで人気があった。

通算戦績[編集]

49勝(15KO)4敗2引分け1無判定

関連項目[編集]