マータラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マータラ県
මාතර දිස්ත්‍රික්කය
மாத்தறை மாவட்டம்
Matara District
—    —
マータラ県
座標: 北緯6度10分 東経80度30分 / 北緯6.167度 東経80.500度 / 6.167; 80.500
スリランカの旗 スリランカ
南部州(スリランカ)の旗 南部州
県都 マータラ
行政
 - 県次官 Mrs.W.K.K.Athukorala
面積
 - 計 1,246km2 (481.1mi2)
人口 (2012年[1])
 - 計 810,703人
 - 人口密度 650.6人/km² (1,685.2人/mi²)
等時帯 スリランカ標準時 (UTC+5:30)
ISO 3166コード LK-32
ウェブサイト www.matara.dist.gov.lk

マータラ県シンハラ語: මාතර දිස්ත්‍රික්කයタミル語: மாத்தறை மாவட்டம்英語: Matara District)は、スリランカ南海岸の南部州に属する。面積1,246 km²。

地理[編集]

マータラ県はスリランカ南海岸のインド洋と中央高地に挟まれた平野部にあり、東西に並ぶ南部州3県の中央に位置する。西でゴール県、東でハンバントタ県、北でサバラガムワ州ラトゥナプラ県と接する。県庁所在地であるマータラは、県の南側のインド洋に面した沿岸部に位置している。

主要な都市及び町[編集]

脚注[編集]

  1. ^ POPULATION OF SRI LANKA BY DISTRICT (PDF)” (英語,シンハラ語,タミル語). Census of Population and Housing 2011. スリランカ統計局 (2012年4月20日). 2013年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]